September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ドレス選びの大切なポイント!素敵なドレス姿で演出するためのスカート丈と床上がり丈について。

アーティストが着用するドレスの床上がり丈について。

ピアノやヴァイオリンのアーティストから良く頂くご質問。

 

動きやすさと演奏しやすさがキーポイント!

着る方のご身長や演奏に慣れているなど状況により異なります。またピアノの場合は足元のペダルを気にする方もいらっしゃいます。ですので、一人一人に適した対応が大事と思います。ピアノと違ってヴァイオリンのアーティストは比較的床ギリギリのロングドレスをお求めの方が大半です。それぞれお客様の演奏に妨げないようにヒヤリングとご相談を通じて1点1点制作をさせて頂いております。

 

The Rabbit Closetデザイナー"TetsuyaSugimoto"としてのご提案も!

できる限り”お客様の演奏やドレスさばきに影響にならないように構成”をさせて頂いております。成長著しいお子様。デザイナーとしては少しでも長く愛されるドレスを全国のアーティストにご提供をさせて頂いております。ドレスの見栄えを左右するスカート丈。長すぎても巻き込んでしまう。短すぎても不格好。すぐ成長して足首が見えてしまうと折角のドレスも半減ですよね?できる限り長くとご希望も多いことから慎重にサイズ感とお客様がドレスを着慣れているか?演奏の状態も良くお聞きします。またお客様から細かいご相談についても対応をさせて頂いております。

 

大まかな目安を記載。ご参考頂ければと思います。

  • 100cmから120cm前後のお子様。短い方で1床上がり10cm程度から7cm。もちろん5cmや3cm、0cmの方々もいらっしゃいます。ドレスを着なれている方とそうで無い方、不安な方は5cm、7cmぐらいが良いですね。シューズの底の厚さやヒールの丈に合わせてご相談をさせて頂きます。
  • 120cmから130cm。小さい頃から習われている。そして発表会やコンクールなど出場する機会が多い方、そうで無い方でも多少変わります。同様に不安な方々は7cm。慣れている方は3cm、或いは0cmで良いと思います。
  • 140cm以上160cm前後の中学生から高校生。大半のお客様は0cmで制作する方が圧倒的に多い年齢。シューズのヒール丈も少しづつ高くなる時期ですね。3cm前後のヒールを履く方々多いです。ですので上げても3cm。通常0cmでも良いと思います。

スカートの床上がり丈について記載をさせて頂きました。お客様一人一人に対応をさせて頂いておりますので、目安としてご覧頂ければと思います。もしドレスを購入する際はお気軽にご相談下さいませ

 

ドレスはデザインも大事ですが”ドレスを着用したお子様の姿が一番大事”。愛される素敵なドレス姿をデザインさせて頂きます。

 

ドレスについての床上がり丈

 

 

 

■The Rabbit Closet:ザラビットクロゼット!

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

ピアノの演奏者は右側。ヴァイオリンのアーティストは左側!注目するポイントを表現するドレスデザイン。

ピアノとバイオリンの演奏者に作るドレスの違い!

計算されて作られるからこそステージで際立つ。

 

ドレスを制作する際に欠かせないのはお客様とのヒヤリングやご相談内容。

ピアノの演奏者とヴァイオリンのアーティストはドレスの仕上がりが違います。見せ方の違いとステージの向きがキーポイント。演奏する際は立ち姿や座っての演奏などそれぞれ違います。もちろんステージの向きが”演奏者が表現したい重要なポイント”になります。注目を浴びるポイント!ドレスデザインの見せ所を表現する。或いはお客様にご提案することもデザイナーのお仕事ですね。お客様が気が付かない点をご提案することで”ステージに映える特別なお客様のドレスとなります”。

 

ピアノの演奏者は基本ご本人の右側!

ステージの位置や演奏者の姿勢からピアノの演奏者はご本人の右側にポイントを置いたデザインを施します。ドレスにはそれぞれヒヤリングと相談を通じて丹精に作られたデザインコンセプトがあります。ドレス本体の注目ポイントがキーですね。逆に好き好みや理想を全て詰め込んだドレスは、注目するポイントが外に行きがち。無さすぎてもありすぎてもダメですね。トータルバランスが大事です。

 

ヴァイオリンの演奏者はご本人の左側。

立ち姿で演奏するヴァイオリンのアーティスト。どちらかと言うと左足が前に出して演奏しますよね。或いは左右同じぐらい。ステージでは立ち姿で演奏します。腕を広げてリズムに乗せた演奏が特徴と思います。立ち姿、そしてリズミカルに演奏する雰囲気に合わせたデザインが映えるドレスでしょう。

 

各種アーティストやお客様の好みも大事。

自分ならでわのポイントデザインやスカート構成、カラー等の配色で”私好みのドレスとなります”。演奏曲の雰囲気を表現するためにドレスです。一人一人”ドレス選び”は違うと思います。お客様が求めるデザインをご相談。ドレス選びや配色等、疑問やご質問などございましたらお気軽にご相談くださいませ

 

ピアノの演奏者とヴァイオリンのアーティストのドレス選び

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

入賞者による記念コンサート!主役を演じる演奏には曲調や音色を調和するドレスがキーポイント。

主役を演じる演奏は会場が広く”曲調の雰囲気と音色の調和が鍵”!

年末の入賞者による記念コンサートで素敵に表現するデザイン。

 

The Rabbit Closetのリピーターのお客様にドレスをデザイン。

一般的にドレスのデザインは”お子様が好きなイメージやデザイン、希望の配色で選ぶ方が多い”。ドレス選びに置いて”お客様にお気に入り頂くことは基本中の基本”。着る方が幸せになる!はドレス選びの最終目的です。次に大切なのはデザイナからの提案です。お求めのイメージにプラスしてより”着る方らしく、特別なイメージを演出するデザイン”を提案することでお客様への新しい発見やインプレッションとなります。

 

求められるものを作ることは誰でもできることですが、より素敵に、お客様らしく、そして演奏曲を表現するようなドレスがリピーターの方々に喜ばれます。提案をさせて頂くとより選択肢が広く選びやすくなることも事実ですし、よりアーティストがイメージしているドレスに近づくと思います。”ヒヤリング、ご相談、ご提案”はワンセットですね。

 

ピアノのコンサートドレス イメージ画

 

先日に昨年もご注文を頂いた東京都にお住いのピアノのアーティストからドレスのご依頼。

ヒヤリングとご相談内容、”お客様の思い描くイメージのご相談”をさせて頂き、デザイン画を数点描かせて頂きました。今回は年末頃に行われる”選ばれるし入賞者記念コンサート”!主役を演じる特別な方々が演奏するコンサートですね。私どもデザイナーもいつも以上に力が入り、我が子を育てるように丹精込めて素敵なドレスを制作させて頂きます。

 

いつもリピーターのお客様には感謝の気持ちで一杯です。

有難うございました。今回もとびっきり素敵でお客様に愛されるドレスを心を込めて制作をさせて頂きます。

 

 

ピアノの入賞者記念コンサート 東京都

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

 

年末に行われるコンサート用のドレスを受注開始。全国のピアノやヴァイオリンの演奏者にご提案するイメージドレス。

2020年12月の年末に行われるコンサートドレスのデザイン製作。

全国のピアノやヴァイオリンの演奏者さまへ。

 

9月に入り、2020年の年末に行われる予定のコンサート用の衣装をデザイン製作。

毎年この時期からお問合せとデザイン立案の案件が多くなる時期。入賞者コンサートや受賞者記念コンサート等は11月、12月から始まり、翌年2月、3月、4月とピークを迎えます。8月中旬頃からご予約が入り、9月に入るとデザイン立案へと進みます。ゆとりにあるお時間を頂く方がより美しく、課題曲をイメージするドレスに仕上がります。ドレスの制作期間は時間の掛からないもので約1か月。飽くまでも制作期間ですので、デザイン立案やご相談、サイズのチェックなどを行いますので別期間としてお考えくださいませ。

 

ドレスコレクションの中から選ぶ事もできますが、大半のお客様はデザイン、カラー、構成、イメージコンセプトなど様々です。演奏者が思い描くドレスをデザイナーがご提案をさせて頂きます。

 

ピアノのコンサートドレス イメージ画

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

 

アーティストのドレス選びで重要なポイント!スカート丈と床上がり丈のバランスについて。

お客様から良く頂く”お子様のスカートの丈についてのご相談”。

ステージに映える丈と演奏に妨げにならない床上がり丈。

 

今回はお客様から良く頂く”スカート丈と床上がり”についてご紹介をさせて頂きます。

基本スカート丈は、と言うことはありません。着られるお子様のご身長やドレスを着慣れている!またはドレス着まわしやスカートさばきの良さなどが上げられます。他には演奏者の形態、シチュエーションも関係します。ピアノの演奏者の傾向やヴァイオリンのアーディストが好む傾向もあります。初めてのコンサートに出場される方と何度も大きなステージで演奏されている方によっても経験値が異なります。ピアノの演奏者の中にはペダルを気にする方は少ないと思いますが、ローカルの発表会やコンクールの予選などまだ慣れていない方もいらっしゃいますよね?デザイナーがお客様とのヒヤリングを行い、デザインとお子様の演奏中の姿勢や過去の傾向についてもご相談をさせて頂いております。

 

ドレスのスカート丈

 

先ほども記載しましたが、一人一人のお子様の適正丈は一人一人違います。

ドレスの見栄え、お客様の希望、そして一番大切なのは演奏に妨げにならない!と言うことになります。今までのお客様の傾向からご紹介すると100cm前後から120cm前後のまだ着慣れていないお子様は、5cm、7cm、10cm程度。慣れている方は0cmから3cmの床上がりで作る方も多くいらっしゃいます。130cm以上140cm前後の小学生高学年のアーティストは、0cm、5cm前後が多くなります。少しでも長く着れるようにと親御さんのお考えもあるでしょう。成長期ですので、弊社も少しでも長く愛されるドレスをと考えております。中学生高校生にのアーディストは、0cmと言っても良いですね。

 

全体を通じてドレスを着る際の見栄え!

ドレスの見栄えのみでご紹介すると床から少し上がる程度がやはりバランスと見栄えが良いと思います。ステージ上は広く照明に当たり、思っているよりもアーディストが小さく見えます。観客席から見ると広い会場に対してお子様は小さく見えるはずです。一番気になる部分は足先とスカートの丈が自然と目が向いてしまうのです。その際くるぶし丈以上のスカートは中途半端な丈に見えてしまいます。長くの場合は、スカートから足先が出る程度。少し短くの場合は、くるぶしが隠れる程度。それ以上は見た目が良くならないです。それなら思い切ってショート丈の方が足が長くドレスとの相性も良くなります。ですが演奏者の場合はショート丈のドレスはどうでしょうね?この部分がネックになりますね。

 

床上がり丈とバランス

 

失敗しないために、、!

ドレスについては、専門知識がある方に相談して購入する方が良いです。ドレスはカジュアル服とは違います。全く違うますよ。サイズ感、素材感、ドレスを着て表現する意味など通常の洋服選びと大きく異なります。ドレスの素材感を見てがっかりしたり、折角お気に入りのカラーとデザインが見つかったけど、着てみると似合わなかったと言うことがあります。そのような事にならないためにブログでご紹介をさせて頂きました。

 

少しでも参考にして頂ければと思っております。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

 

お子様のデザインにプラスするアイディアと新しい発見。ドレスのデザインについてのコンセプト。

お客様にとっての提案は”新しい発見と気づかなかった事を知る”大切な選択肢。

特別な機会で着用するステージに映えるドレス。

 

新しい発見をプラスするためのヒヤリングとご相談。

お客様とのご相談を繰り返し、気付き難い点やより課題曲をドレスを通じて表現する事ができるドレスをThe Rabbit Closetではご提案をさせて頂いております。そのためには、様々な工程を得てヒヤリングと相談が必要不可欠です。デザインを新しく制作、あるいはこの世に存在しないデザインは、ドレスのデザインコンセプトがとても重要です。

 

ヒヤリングとデザインの相談

 

お客様の希望と理想から広がる新しいアイディア。

理想のデザインをベースに広がるアイディアこそ素敵なデザインに仕上がります。ドレスのデザインはトータルコーディネート。デザインのバランス感が大切です。好みのデザインをドレスに全て施すと、見せ所や強調するポイント、バランスが失われます。無さすぎると少し寂しい印象になってしまいます。課題曲が表現する曲調やイメージカラーとの相性も大切なドレス選びです。単に希望を施したようなデザインでも作ることができますが、やはり着る方と演奏曲、ドレスの構成とのバランスが最終的にステージで素敵に演出できるドレスとなります。

 

デザインコンセプト

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

2020年ももうこの時期!入賞者&受賞者記念コンサートドレスの製作のご依頼。年末から年明けのコンサートに向けて。

入賞者記念コンサートやコンクールの予選本線を通過した受賞者様へのドレス製作。

2020年も残り3ヶ月。この時期に近づいてますね。

 

The Rabbit Closetが提供する”特別な機会を素敵に演出するドレス製作”。

ここ数週間で”11月から始まる年末に向けての入賞者&受賞者様が着用するコンサートドレス”ご相談とお問合せが多くなっております。気づけばもうその時期ですね。ピアノの演奏者やヴァイオリンの演奏者にとっては、一年の総仕上げと言っても良いでしょう。全国で行われる主催者様によって開催時期が異なりますね。11月中旬ごろから12月の年末。そして一部は年明け、そして毎年多く感じるのが2月,3月,4月開催のコンサートとコンチェルト等の演奏です。今年はコロナの影響もあり、少し少ないかな?とも思っておりますが実際にはどうでしょうかね?一点一点のドレスに心を込めて、お客様に喜ばれる特別なドレスをご提供したいと思っております。

 

いつも変わりはないですが、一点一点が勝負ですからね。

そして何より嬉しい事は、弊社のドレスで好成績を残したお客様からのメッセージですね。デザイナーや職人さんのパワーになります。

 

本日は、北海道札幌市でも32.5度を記録。エアコンを付けながらの作業ですが、制作室の熱は大変。アイロン、ミシン、機械、PCの熱は物凄い勢いで、、、。怪我をしないように安全第一の作業ですね、。あとは新作イメージとデザイン立案、、。

 

コンサート用ドレス デザイン画

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

ヴァイオリンのコンクールドレス!東京都にお住いのリピーターのお客様にドレスを立案と構成。

The Rabbit Closetのリピーターのお客様にドレスをデザイン製作。

ヴァイオリンのコンクール予選を通過し、本選に向けて着用するドレスを立案。

 

ザラビットクロゼットのお客様に二度目のオーダーメイドドレス。

東京都にお住いのヴァイオリンのアーティストにドレスを製作。小学4年生用のジュニアドレスです。立ち姿と曲調の雰囲気を連想させるようなドレスをデザイン。淡いブルーを重ね、上半身を少しハイライトを効かせたデザイン構成です。フレアの効いたAラインシルエットに、2枚のオーガンジーティアードスカート。小さめのボウタイリボンを添えた構成。ウェストにはビーディングやレースの装飾品、胸元を優しく覆うレースと下地の表情を浮かす配色です。

 

デザインに合わせては配色を数パターン構成。お色とお客様の思い描く雰囲気に合わせてご提案をさせて頂きました。配色やトーン、イメージ、トータルデザインやバランスを考慮させて頂きご提案をさせて頂きました。現在上半身のお色目とレースカラー等を立案、ご提案中。もう直ぐデザイン製作を開始。お客様に描いたデザイン画を記載。

 

>>>ザラビットクロゼットの演奏者用ジュニアドレス

 

ヴァイオリン コンクールドレス オーダーメイド 東京都

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

ドレス姿はデザインもサイズも重要!サイズでお悩みの演奏家に作り上げるオーダーメイドドレス。

お子様の適正サイズで着れるからこそ支持される”オーダーメイドドレス”。

デザインはもちろんの事、サイズでお悩みの方々にも大好評。

 

ピアノやヴァイオリンの演奏者は、大きな舞台での演奏と曲調を表現するドレスのデザインがとても重要な要素です。イメージに合うデザインを探しながらドレス選びを行います。その際にドレスのお色や曲調をイメージするデザイン、或いは自分好みの似合うデザインもドレスを選ぶ上で大事ですよね?

 

そこに付随するのは”ドレスが似合うか?似合わないか?”です。ドレス選びでデザインやお色などが最重要しされますが、着る方にとって適性のサイズで着れるからこそステージ上素敵に演出することができます。ドレスを選ぶ方、探している方の最終目的地は”ドレス姿”。サイズ感が最も重要です。

 

お子様の適正サイズは、上半身のゆとり分量、背丈とスカート丈との絶妙なバランスから専門のパターンを作成します。そして、演奏者の形態によっても姿勢や動き、リズムに乗せて演奏する弾きやすさも大事です。トータルバランスが成り立つからこそ、ドレスのバランス、気安さ、ドレス姿に直接的に反映します。

 

演奏者が着るオーダーメイドドレス製作

 

The Rabbit Closetのお客様に創り上げた特別なオーダーメイドドレス。

理想のドレス姿を求める方々にご参考になればと思います。ザラビットクロゼットのドレスコレクションに追加をさせて頂きました。リンク先に詳細等を記載。一人一人ドレス選びは様々です。お客様の求めるイメージを作るために弊社はデザイナーが直接お客様とご相談をさせて頂いております。では、少しドレスについてご紹介をさせて頂きます。

 

アンティークな雰囲気を演出するジュニアドレス。

ヴァイオリンの演奏者に創り上げた特別なオーダーメイドドレスです。九州地域にお住いの中学生のヴァイオリンのアーティスト。ご相談内容は、お客様の思い描いているドレス姿が最重要です。そして演奏曲に合わせたアンティーク調の雰囲気。そして着用されるお客様に合わせたサイズで製作。ザラビットクロゼットではサイズにお困りな方でも素敵なドレスを作ることができますよ。お客様のサイズから作り出す専用のパターンから作成。どのような方々でもぴったりでジャストフィットするサイズで製作が可能。そして着やすく、ステージ上で思い描く演奏ができるでしょう。

 

アシンメトリーデザイン!ステージを意識させるスカート構成。

Aラインシルエットを基調としたスカートデザイン。ステージを意識させるアシンメトリーシルエットでドレスを立案。ドレープフリルが施された左右非対称デザイン。ウェスト周りには素敵な光沢感が特徴的なシャンブレーサテンオーガンジーのサッシュベルトを採用。リボンとドレープフリルデザインのポイントデザインをウェスト構成。

 

サイズが大きい方でも素敵に着こなすことができるデザインに仕上げさせて頂きました。

 

ヴァイオリン 中学生用ドレス オーダーメイド

 

ドレスのデザインと詳細

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

ピアノやヴァイオリンのアーティストからご支持を受けるザラビットクロゼットのジュニアドレス。RBD 142ドレスを追加。

The Rabbit Closetの人気で定番!

小さなお子様。アーティーストから絶大なご支持!インパクトを与える演奏者用ジュニアドレス。

 

全国の夢みるアーティストから大絶賛!お子様の魅力を最大限表現するデザイン。

ザラビットクロゼットで人気のデザイン。小学生のお子様を持つ親御さんから”ご相談とお問合せ件数の多いドレスデザイン”です。お花をデザインコンセプトに施されたデザインとウェストから広がるオートクチュールドレスならでわのベルラインシルエットのスカート。オーガンジー素材のリーフカットを施した花びらを重ねたスカート構成。単色や多色構成でも、お色の濃淡や透明感を演出するミックスカラーなど配色は様々。デザイナーがお子様のイメージする配色と演奏曲の特色を抑えた配色でご相談をさせて頂きます。

 

多くの演奏者がステージに上がり演奏します。インパクトを与えた演奏やお花を連想させる課題曲をご予定なされている方におすすめの一着です。The Rabbit Closetのドレスコレクションに追加。ドレスの詳細はウェブサイトをご覧くださいませ。

 

 

RBD 142 Line Dressの特徴!

  • お花を連想させるイメージや課題曲に調和するデザイン。
  • 小学生のピアノやヴァイオリンの演奏者にぴったりな一着。
  • 発表会やコンクール、コンサート、リサイタル、コンチェルト演奏などに最適。ステージ映えのするインパクトを与えるドレス構成。
  • 豪華なリボンとコサージュデザイン。ポイントにハイライトを与え、ステージの向きを意識させるデザイン。

以上が今回のドレスの特徴です。お客様のドレス選びのコンセプトに合わせてデザイナーがご紹介を致します。お気軽にメールフォームからご相談下さいませ

 

 

インパクトを与えるピアノやヴァイオリンのアーティストドレス

 

 

豪華でインパクトを与える花びらベルラインスカート!

ウェストにギャザーボリュームを施した釣鐘風デザイン。ウェスト周りをシャープにすっきりと表現してウェストとトップスの落差を表現。ウェスト周りをすっきりと細く見せるシルエット。また小学生のアーティストに人気のとびっきりキュートなデザイン。インパクト!ステージ映え!曲調と調和!など演奏者のドレス選びに欠かせない用件。全ての用件を満たしたジュニアサイズドレス。

 

こちらのデザインは、小学生のお子様に大好評です。幼く、まだ小さいサイズだからこそこの時期に着れる!特別なデザインですね。

 

特徴的なスカートデザイン 背後のリボンやフロントのデザインが素敵

 

 

お顔に沿う”特別なデザインで笑顔に”。注目を浴びるトップスのデザインについて。

ドレスの上半身デザインは様々。今回のドレスは首回りに沿うラウンドネックスタイルです。他にもスクエアネック、ホルターネック、カットワークネックなど様々です。お子様のお顔周りを左右するトップスです。お子様の笑顔が映える構成が良いですね。ザラビットクロゼットのドレスの特徴は、上半身に施す装飾品。通常デコルテやレースを施したトップス。お顔周りをすっきり見せて、やはりレースを使うと豪華に表現します。またお客様のご希望に応じて”ビーディングやビジューのデコルテ”を施す場合もあります。

 

トータルバランスを含めて構成が好ましいですね。デザイナーにご相談下さいませ。

 

 

お顔周りを素敵に演出する上半身デザイン ヘッドドレスも同様の構成

 

 

>>>The Rabbit Closetのドレスコレクションに記載。RBD142 Line Dress。詳細やお客様に創り上げたドレスのコンセプト等を記載しております。お客様に合わせたデザインをオーダーメイド制作。ピアノやヴァイオリンの演奏者にご提供するドレスです。お客様一人一人に合わせてご相談をさせて頂きます。

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

 

12345>|next>>
pagetop