June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

お子様のドレスを成長に合わせてリメイク制作!上半身デザインを作り変えた愛知県にお住いのお客様の案件。

お子様の成長は日々著しいですよね?お子様の成長に合わせてドレスをリメイク制作。

 

The Rabbit Closetでご注文を頂いたお客様から”ドレスのサイズが小さくなったので、上半身を作り直すことはできますか”?と言うご質問にお答えしてリメイク制作を行ったドレスをご紹介させて頂きます。

 

お客様から良くご相談をなされる要件です。ザラビットクロゼットのドレスは、上半身デザインの作り替えやリメイク制作することができます。大半のドレスデザインは、上半身とスカートを切り離す事ができるためご要望に応じて対応する事ができます。またお色を変えて2トーンカラーにチェンジしたり、ラウンドネックからスクエアーネックに変えるなどデザインの変更も可能です。

 

ご依頼を頂ければ、ご要望に制作する事はできますが、配色やスカート丈、現在のお子様のサイズと当初のサイズを考慮してご提案。一番大切な事は、ドレスを大切に少しでも長く着て頂ける事です。そして、ドレスをリメイクしても以前同様にバランスが良く素敵に着て頂く事です。リメイク制作する際もデザイナーがお客様の理想に合わせてご相談とご提案をさせて頂きます。

 

 

 

お客様のご要望に合わせてご相談とご提案!

 

弊社でご注文を頂いたお客様から現在のサイズに合わせてトータルコーディネート制作。ドレスをリメイク制作させて頂きました。昨年に愛知県にお住いのお客様にドレスを制作させて頂き、お子様が成長されてサイズが小さくなったので上半身を作り直した件です。

  1. ドレスのトータルコーディネートと上半身をリメイクして今後の発表会やコンクールで着れるようにしたい!
  2. 前回は、オフホワイトで作りましたが、今回はブラック系でまとめたイメージで作りたいと思います。ドレスの配色やデザインはいかがでしょうか?
  3. デザインとドレス全体の配色などを相談したいです。

以上を含めて、お客様とご相談をさせて頂いながらドレスをリメイクさせて頂きました。上半身のデザインは、前回同様にスクエアーネックで、ブラックのリバレースを合わせて制作。ウェストのタッキングデザインを含めて素敵な2トーンカラードレスに仕上がるようにお客様にご提案をさせて頂いたリメイクドレスです。

 

上半身にブラックレースを用いてリメイク制作

 

スクエアーネックで現在のサイズに合わせて作り変え

 

ウェストのタッキングデザインもサイズに合わせて微調整

 

 

■ドレスでお困りのお客様にデザイナーがご相談。

ドレスデザインはもちろんの事、お持ちのドレスにアレンジを加えたい!リメイクして素敵なドレスに作り変えたい!発表会やコンクール、コンサートに合わせてドレスをデザイン提案してほしい!ご指導の先生がイメージするドレスを制作してほしい!などお客様からのご質問やご相談を頂きます。お子様の理想や希望に合わせてデザイナーがご提案させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

 

演奏家のお子様が着るドレスをデザイン!喜ぶ姿お子様の姿と自分だけの特別なデザイン!

ドレスを立案する上で、”お客様のドレスに対する想いや理想”を表現する!

 

お客様からのお問合せやご相談内容を明確に理解して”表現したい雰囲気”を感じる事。

少し難しい内容になりますが、お客様からのドレスについてのご相談内容は一人一人様々です。イメージや雰囲気のお写真やお子様のお写真を送って頂き、このような雰囲気のドレスを着せたいと相談するお客様や上半身やスカートデザインは、弊社のドレスコレクションの中から選ぶお客様。演奏曲とお子様の写真、好きなドレスの雰囲気などから似合うドレスを作って欲しい!と相談する方。お問合せの内容や相談する内容も全く違います。

 

共通して感じる事は、”娘さんに着せたいドレス”の雰囲気を感じる事と思います。お客様が私たちに伝えたいポイントや感じる事を理解する事と思います。もっと細かい話をすると”お色や細かいデザイン”ではなく、ドレスの表情や印象ですね。デザインは同じでも雰囲気や受ける印象がお色によって変わる事やドレスのトータルコーディネートとデザインが重要な鍵ですね。可愛らしさやエレガントさ、ゴージャスさ、シンプルイメージなどもお客様の思い描くイメージを感じる事ですね。

 

私たちデザイナー一同は、他では着る事が出来ないお客様だけの”とびっきり素敵なお衣装”を心がけて制作を行っております。セミオーダーメイドやサイズオーダーメイド、フルオーダーメイドなどお客様に応じて心を込めてドレスを制作させて頂きます。お客様ご自身に”自分のドレスを創った”!”デザインを施した”!娘さんに特別なドレスを仕立てたという印象を与えると理想ですね。そして最後にそのドレスを着て、喜ぶ姿が私たちの想い描いているドレス作りの原点ですね。

 

 

相談、ヒヤリング、クリエイト、デザイン画の立案

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

お子様が成長して!以前のドレスにリメイクを施して現在のサイズでドレスを制作!上見頃のリメイク!

お子様のご身長や体型が成長して、以前作られたドレスを着ることができません。

上半身のみでも作り変えることはできますか?とお客様からのご質問からリメイクさせて頂いた”ターコイズブルーのドレス”!

 

いつもThe Rabbit Closetをご利用頂き誠に有難うございます。

先月、お客様からのご相談を頂き、現在のサイズで創り上げた上半身デザインをご紹介させて頂きます。前回と同様のデザインで、サイズのみ変更して制作をさせて頂きました。2着ご注文を頂いた中の1着を記載。

 

 

The Rabbit Closetのジュニアサイズドレスは、上半身の作り替えが可能です。

 

サイズが大きくなった!上見頃を作り変えることで、またドレスを着ることができます。デザインとスカートシルエットによって、制作ができるものとできないデザインがあります。また、ウェストを切り離すため、現状の位置より少し下から再度縫い合わせるため、スカート丈が見頃の成長分、少し短くなります。これもデザインにより異なりますので、お持ちのドレスを再度リメイクしたい!などご要望の方はお気軽にご相談下さいませ。

 

上見頃と上半身のリメイク

 

上半身のリメイク

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

 

希望と理想を満たすお子様のドレス選び!生地の重要性とデザインのボリューム感について。お客様のご質問。

ピアノやバイオリンの演奏家の方々からの受注が大半ですが、

最近は、キッズモデルやウェディングディーンで着るジュニアサイズドレス、リングガールなどとびっきり可愛らしい子供用のフォーマルドレスのご相談も頂きます。他のドレスショップやネットショップでも探してみたけど、やっぱりコスプレドレスのようでフォーマルとは言い難いなどご相談をお受けしますね。

 

 

価格とドレス選び!

 

ドレス選びは、お客様一人一人の求めるドレスが違います。品質や着心地、見栄えで選ぶ方もいらっしゃいますし、価格重視で選ぶ方もいらしゃいます。多くのオンラインサイトやネットショップは、価格帯やボリューム、詳細をみると非常に買いやすいですね。多くは、中国製や東南アジアでしょうか?私たちがみても生地代の一部にもならない価格で売られております。それはそれでお客様が選ぶドレスですので良いと思います。

 

ボリュームと生地素材の重要性!

 

私たちのドレスは、ウェディングドレスやカクテルドレなど主にオートクチュールドレスを基本にデザインと生地ボリュームで構成。日本国内(北海度札幌市のアトリエ)で、オートクチュールドレスの職人のデザイナーがハンドメイドで創るドレス。生地素材も様々な生地メーカーと綿密な打ち合わせを重ねて作られる高品質のマテリアルを用いて作られます。やはり素材の重要さがドレスの仕上がりを左右します。素敵なデザインでも良くは仕上がりません。見た目、着心地、生地の表情がデザインを輝かせます。

 

 

The Rabbit Closetのドレスについて!

 

ドレス選びと着るシチュエーションによってお客様の求めるドレスは違います。発表会やコンクールによっても違います。また地域で行われるコンクールや全国で行われる名の知れた大会でもドレス選びは異なります。コンサート、ソロで行われる演奏会やコンチェルト演奏、受賞者のみの特別な記念コンサートでも見せ方が変わります。ご指導の先生のイメージからドレスを創る方もいらっしゃいます。ザ・ラビット クロゼットでは、お客様の求めるドレスのヒヤリングとご相談を行い、サイズ感やカラーなどを含めてドレスをデザイン。一人一人のお客様にデザイン画を描き、専用のパターンを構成するフルオーダーメイドドレスです。お客様の願いや希望は、大半叶えるためオーダーメイドを主流にご提供をさせて頂いております。

 

ドレスの制作日数は、受注件数とデザインにもよりますがお仕立て期間は、約一ヶ月から1.5ヶ月前後。

月7着の完全予約制とさせて頂いております。ご質問についてお気軽にご相談下さいませ

 

 

The Rabbit Closet ザ ラビットクロゼット

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

 

The Rabbit Closetでは、すべての夢みるアーティストにお衣装をご提供!デザイナーがご相談するジュニアサイズドレス店

先日、お客様から頂いたご質問にお答えさせて頂います。

もし、お衣装をお選びなる際の参考にして頂ければと思います。ご参考下さいませ。

 

 

ピアノやバイオリンの演奏者のみにドレスを制作しているのでしょうか?他の楽器でのコンクールや演奏家に出場します。制作は可能でしょうか?

 

主にお客様からのお問い合わせやご相談される方は、ピアノやバイオリンを演奏されてる方にお衣装を制作しておりますが、今までにチェロを演奏する方やハープのアーティスト、エレクトーンを演奏するお子様にも制作しております。弦楽器やフルート、サックスなどお衣装を求めるお客様にはドレスを制作させて頂きます。一人一人の理想のデザインやステージの雰囲気、演奏者に負担に掛からない素敵なドレスを心を込めてご提案をさせて頂きます。

 

また、キッズモデルの方やファッションショーに出場する方、結婚式に着るフラワーガールドレスやリングガール、花束贈呈などのキッズフォーマルドレスなども手掛けます。

 

 

 

発表会やコンクール、リサイタル、コンサート、コンチェルトなどデザインで左右しますか?また連弾のコンクールなどにも着ることができますか?

 

デザイナーとしてご参考くださいませ。結論から申し上げます。ドレス選びには、様々な要素があり皆様同じではありませんが、着る方の理想とされているお色やデザインを選ぶ方がお客様にとって喜んで頂けると思います。現在に至るまで、ジュニアサイズドレスにのみでも年90着前後手がけております。一人一人お衣装をお選びなる基準が違いますが、ご本人に愛されるデザインが良いでしょう!一番にお考え頂きたいことは、着る方や演奏する方が出場する発表会やコンクールにモチベーションが上がるデザインとお色が良いでしょう。現在に至るまでの経験で、そのように想います。

 

では、少し細くご説明させて頂きます。

出場するコンクールや発表会。ステージの雰囲気と演奏する楽器の向き、演奏曲、ご指導の先生が提案するイメージ、地域性、リサイタルやコンサート、コンチェルトなどの大役としての演奏でも衣装のディテールが変わります。また、演奏中の姿勢やステージの向き、演奏者のご年齢でも少々デザインが変わります。

 

 

ピアノを演奏するお子様の場合は、、。

  1. ご本人様の右側に”デザインの見せ所”やポイントデザインを施したデコルテが有効。
  2. 座って演奏するため、座った際でも素敵にステージの向きを考慮した装飾やデコルテが良いです。
  3. 一般的に、発表会や演奏会、コンサートは、華やかなデザインを求めるお客様が多い。
  4. コンクールは、清楚さや上品さを演出するドレスが選ばれやすい。
  5. 会場の大きさとステージのキャパシティーを考慮したドレスのデコルテ。小物やヘッドレス、見せ所に施すポイントデザインの大きさ。会場が大きく、主役を演じるコンチェルトなどの演奏は、少し大きめがステージに映えます。
  6. 最後に、地域性や過去の傾向も重要です。ドレス立案のテイストに参考にすると良いです。

 

バイオリンを演奏する方の場合、、。

  1. 立ち姿で、腕を広げて演奏するため、胸元に邪魔にならないデザインとご本人様の左側にデザインを置いた構成。
  2. ウェストデザインが有効。ポイントデザインを施すと素敵に演出できます。
  3. バイオリンの演奏者の大半は、スレンダーライン系ドレスやエレガントなシルエットのスカートを好みます。
  4. また、ロング丈が主流。床上がり丈が少ないスカートレングス。
  5. 上半身デザインは、動いやすいシルエットや有効。スクエアネックなど選ばれやすいです。

 

 

お客様の演奏する楽器や求めるデザインなど”お客様のニーズに合わせてご提案をさせて頂きます”。

お気軽にご相談下さいませ

 

The Rabbit Closet ザラビットクロゼット

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:お直し

ピアノやバイオリンのお衣装選び!ヒヤリングから立案するお子様のドレス。質問編。

お客様からのご要望で創り上げる”ピアノやバイオリンのジュニアサイズドレス”!

日々沢山のご注文とお客様からのご質問、お問い合わせを頂き誠にありがとうございます。お客様からのお問い合わせメールの内容で、どのようにオーダーすれば良いですか?というご質問が多い為ご紹介をさせて頂きます。

 

オーダー頂くお子様のドレスの工程について!

The Rabbit Closetへメールでのお問い合わせをお願い致します。基本的なドレスの相談から納品までの流れは、ウェブサイトに記載しております。ですが、一人一人のお客様のドレス選びや相談内容が全く違う為、マニアル通りとはいきません。私たちデザイナーは、お客様の求めるドレスコンセプトを基本にご相談をさせております。

 

ドレスのコレクションの中から選ぶ方や演奏曲や先生のイメージから相談する方、ピアノのコンチェルトや受賞者コンサートなどに合わせて選ぶお客様、発表会やコンクールの予選や本選、コンサートなどの演奏形態でもドレスの選び方は変わります。また地域性や演奏する楽器によってもドレスの作り方や立案の仕方が変わります。

参考までに記載します。

 

  1. ピアノのお客様は、演奏曲や曲目はもちろんのこと、ステージの向きや審査する方々に向けてのドレス選びを行う方々が多いです。コンクールでは、シンプルなデザイン。発表会や受賞者コンサート、コンチェルトなどの演奏でドレスをお探しの方々は、華やかでエレガントな印象を与えるドレスが全国的に多い傾向です。
  2. バイオリンを演奏する音楽家の方々は、立ち姿でバイオリンを演奏する方が多く、やはりステージ映えのするロングスカートのドレスを求める方が多いです。トレーンも施してほしい!などのご要望も多いことからやはりロング丈でステージに沿うような流れのドレスが人気です。
  3. また、小学生や中学生、高校生以上と年齢によってもお客様の求めるデザインが変わります。

 

以上を考慮して、お客様にご提案とご相談を繰り返して、デザインやお色の立案。そして着る方に合わせたドレスのコンセプトとデザイン画を制作。実際の生地での制作の開始を行います。お客様の中には、お子様のお写真からドレスをデザインしてほしい!似合うドレスをご提案くださいなどのリピーターのお客様も大半です。お客様の好き好みもありますので、きちんとヒヤリングを行いお客様とご相談を行います。

 

詳細は、ウェブサイトに記載しております。

ご検討されているお客様は、一度ご覧下さいませ。

 

■リピーターのお客様に愛されるジュニアサイズドレス!The Rabbit Closet!

  1. ドレスの制作構成:お客様からのお問い合わせからヒヤリングを行い、お客様の求めるドレスの相談とご提案
  2. お客様の希望と理想に合わせたドレスのコンセプトを立案:ヒヤリングからお客様のドレスのデザインとカラー、詳細をご相談。
  3. デザイン画の立案:お客様のサイズやヒヤリング、カラーから”お客様の求めるドレスのデザインを立案”。相談を繰り返して修正案などを行います。
  4. オーダーメイド制作について:ドレスがどのように作られるか?イメージやアレンジをプラスして制作
  5. 現在に至るまで、全国のお客様に創り上げたジュニアサイズドレスです。詳細を記載。

 

ザラビットクロゼット ジュニアサイズドレス コレクション

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:子どもの習い事

 

ピアノやバイオリンの発表会やコンクール、受賞者記念コンサート用のドレス選び!オーダーメイドだから叶えられるコンセプトデザイン。

小学生低学年から中学生、高校生までのジュニアサイズドレス。

ピアノやバイオリンなど発表会やコンクール、受賞者記念コンサートに着る為のドレス選びについてご紹介。

 

 

お子様が着るドレス選びは、”一人一人の求めるデザインやお色、演奏の形態、ご指導の先生からのイメージ”が違います。

良くお客様から頂くご質問から”このようなドレスはありますか?”や”こんなようなカラーのドレスはありますか?”など多くのご質問を頂戴致します。The Rabbit Closet:ザ・ラビットクロゼットでは、お子様のサイズに合わせて、”演奏曲やお子様の理想を叶えるためのお衣装をご提供させて頂いております”。

 

専属デザイナーが”全国の夢みる演奏者に合わせてデザインをさせて頂いているドレス専門店”です。

お客様から頂く”お問合せメールの内容”に合わせて、一人一人丁寧にご相談。

 

演奏者向けのドレス選びとご相談内容!

  1. お子様のお写真から似合うお色や理想のドレスのご相談をしたい
  2. ピアノの先生のイメージからデザインを立案してほしい
  3. The Rabbit Closetのお客様に作ったドレスを事例にアレンジを加えたい
  4. 演奏曲のテーマやコンセプトからドレスを選びたい。またアドバイスをお聞きしたい! 

 

などお客様のドレス選びは様々です。

私たちデザイナーは、着る方が求める理想のイメージを基にドレスを制作させて頂きます。

 

 

ピアノやバイオリンの発表会やコンクール、受賞者記念コンサート用のドレス選び

 

 

 

■デザイン立案!お客様からのご質問やヒヤリングからドレスのご提案。

以前制作させて頂いたピアノの受賞者記念コンサート用ドレスを制作。お客様から頂いたサイズ表とご希望のデザインやカラーで構成をさせて頂いた案件。

 

大切なコンサートの日に着るためドレス制作。お客様とのヒヤリングからご相談を繰り返し、お子様の理想を取り入れデザイン。 ”演奏曲と曲調”を考慮しながら、素敵なピンク系ライト パープルの配色で、とびっきり可愛らしいドレスをデザイン。

 

ピアノの受賞者記念コンサー用ドレス制作

 

 

■オーダーメイドドレスは、着心地良さとフィット感が最高。演奏しやすさを考えたドレス作り!

細かいサイズを重要とするシルエット制作。着心地の良いゆとり分量を入れて制作。 ある程度のお子様の成長にも対応が可能。 また、ドレスとお子様のサイズ感にもよりますが、”小さくなったドレス”にアレンジを加えたり、上半身をリメイク制作を施して、 再び大切なドレスを着る事ができます。 

日本のアトリエで、デザイナーと職人が制作するドレスだから”仕上がりも安心”

 

 

着心地の良さとフォット感が良いドレスを制作

 

 

■ピアノやバイオリンで選ばれやすいデザインについて。

演奏種目によって選ばれやすいデザイン。”発表会”、”コンクール”、”演奏会”、”コンサート”にオススメのドレス デザインを記載。

他にも様々なお色やドレスのデザインをThe Rabbit Closet Dress Collectionに記載。 

 

 

ピアノやバイオリンのの発表会、コンクール、受賞者コンサートドレスのコレクション

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子供ドレス

お子様のサイズに合わせたデザイン選びとステージに映えるカラー選び!演奏を奏でるドレスイメージが重要。

ピティナピアノコンクール・グレンツェン ピアノコンクール・

東京国際ピアノコンクールで着られるドレス選び!

 

昨年、今年同様にこの時期に入ると各地域や全国区で行われるコンクールに出場される方々からお問合せを頂きます。デザインの相談や”本人に似合うドレスをデザインしてほしい”、”演奏イメージに合わせてカラーコーディネートしてほしい”など様々なご用件を聞きします。今回はお客様からのご相談内容から”ピアノのコンクール用のドレス”選びを記載致します。

 

初めに、

地方で行われるコンクールと主催される大会で”求められる衣装のコンセプトやテーマ”などが違います。

地域性やお客様のイメージするカラーやデザインで一人一人に合わせてご相談をさせて頂きます。

 

 

■ 大きな大会やコンクールで着る”お子様のドレス選び”について。

NO.1:ご身長に合わせて、一番輝けるデザイン選び!

 

主にお客様からご注文を頂く”コンクール用ドレス”は、100cmから160cmサイズ前後。小学生低学年から中学生、高校生のお衣装をデザインさせて頂いております。どのサイズでもお客様の求めるデザインに合わせてご提案をさせて頂いておりますが、小学生低学年のお子様が一番可愛らしく演出するデザインや中学生、高校生など大人の雰囲気で素敵に着こなせるデザインが違います。

 

お子様のご身長や体型を考慮してスカートのシルエットやデザインをデザイナーがご提案させて頂きます。

 

 

■ ドレスのカラー選びについて。

NO.2:理想のお色と演奏曲の雰囲気に合わせたドレスの配色が重要。

 

コンクールで演奏する際は、大きい会場、舞台やステージの上で演奏します。演奏曲イメージに近いお色や曲目を連想させるようなお色を交えたドレスを着る方が”演奏曲とイメージを会場一杯に奏でる”事ができます。また会場の照明や背景も左右します。お子様に似合うお色を選ぶ事も良いと思いますが、ステージに映える配色、審査委員の方々にインパクトを与える配色を選ばれる方々も良くいらっしゃいます。

 

お子様やお母様、ご指導の先生からのイメージカラーなど一人一人の希望に合わせてご相談をさせて頂きます。

ドレスのお色選びで重要な事は、お子様のパーソナルカラーを含めて、ステージに映えるお色のチョイスが鍵ですね。もちろん出場される本人が一番着たいお色を着て、モチベーションをアップさせる事も大事です。

 

カラーのチョイスは、

お客様が求めるお色とステージに映えるお色、又は演奏曲のイメージカラーなどを含めて、様々な選択肢から選ぶ事をお勧めします。

そこから選ぶ方がお客様にとって選びやすいかもしれませんね。

 

 

他にもドレスを選ぶ上で重要な事柄が多く存在します。

細かいディテールの話をすると、上半身デザインやデコルテ、デザイン、ポイントに施すドレスに合わせた”コサージュやリボン”など様々です。それらは基本シルエットとカラーの配色のイメージがあってこそ際立つデザインです。ドレス全体のバランスやテーマ、コンセプトによって異なります。

 

ここから先のお話は、一人一人異なりますので、”お子様のサイズに合わせたデザイン選びとステージに映えるカラー選び”を記載させて頂きました。少しでもお子様が大きな舞台での大会やコンクールで活躍できるようにご相談をさせて頂きます。お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

■デザイナーが一人一人の”お子様の求めるコンクール用ドレス”をご相談!

The Rabbit Closet:ザ・ラビットクロゼット。”全国の夢みるピアノやバイオリンのコンクール用ドレス”をデザイン制作。

全国のお客様に製作をさせて頂いたドレスを記載

 

リンクから”ウェブサイト”をご覧くださいませ。

 

The Rabbit Closet コンクール用のドレス選び

 

ステージに映えるカラー選び

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子供ドレス

ドレスが小さくなりました!”上半身デザイン”のみ作り変える事は可能ですか?

子供の成長は日々著しいですよね?

上半身のドレスは特に”短くなったり、キツくなったり”と多いと思います。The Rabbit Closetのドレスのみ上半身を作り変える事ができます。もちろん”作り直す作業となります”。ほどく作業が入りますので、通常より少しだけお時間を頂いております。

 

作るタイミングで、以前と違うデザインやネックラインに変更してみては如何でしょう?

もちろん同じように作る事も可能ですが、ネックラインを変更して着るとまたドレスに対しての愛着度も変わると思います。お子様の演奏するモチベーションも変わりますよね?

 

どうせリメイクするのならと思いまして、

ご提案をさせて頂きます。

 

可能な事は、できる限りお客様のご希望を叶えさせて頂きます。

 

 

The Rabbit Closet
ザ・ラビットクロゼット

 
一人一人のお子様の理想を叶える
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”!
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ


Tel:011-684-1411
Fax:011-555-1653
Email:info@therabbitcloset.net
ウェブサイト:http://therabbitcloset.net/

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:お直し

ドレスの注文もお客様様々です。一人のお客様に対応したニーズと提案。デザイナーが提案する喜ばれるドレス作りとは、。

お問合せ頂くお客様からのご質問内容にお答え!

北海道内にお住いの方や札幌市近郊にお住いの方、または、

東京都や大阪などの関東地域や関西地域、中部や九州からのお客様は、

アトリエにご来店する事は難しいですよね。

 

よくあるご質問の中で、どのようにご注文すれば宜しいでしょうか?

どのようにドレスの出来上がるのですか?など様々なご相談をお受けします。

 

ご来店可能な方と難しい方といらっしゃいます。

”私たちは、お客様にとってどのように”提案したらよいか?そして、

ご相談頂いている方に素敵なドレスをどのように提供したらよいか?を考えて、

一人一人のお客様に対応をさせて頂いております。

 

ご相談頂く方は、皆さん提案の方法が違います。

一番よい提案や相談は、”お子様やお母様に合わせた相談”が一番安心して、

お子様にとっての”世界で一枚のデザイン”と思います。

 

他ではできない事が、お客様にとって一番になるように、

心がけながら”専属デザイナーが喜びあるれる提案”をお子様にご提示致します。

 

先日ご注文頂いたお客様を実例としてご紹介致します。

 

 

相談内容とデザインやイメージのヒヤリング!

  • ピアノやバイオリンなどの演奏種目のご相談。
  • お子様のご身長とイメージの共有。子供のお顔周り、身長バランスを考慮しながら”デザイナー”がお色やドレスのディテールを相談。ドレスをデザイン制作する上で一番大切なお客様とのイメージ共有です。
  • ”発表会”、”コンクール”、”演奏会”、”受賞コンサート”など演奏する形態にあわせて、お客様に提案。
  • ドレス コレクションや今まで制作したドレスを参考に、”お客様の理想のイメージ”をわかりやすく提案。
  • お客様専用のデザイン画を描きます。そして提案、修正を行い”世界で一枚の特別なドレス”を制作。
  • 決定デザイン画とお客様のご希望のお色の決定。専用パターンを制作して、ドレス制作を開始。

 

以上までがドレスを制作する際に重要な

”イメージ共有”と”喜ばれるドレス制作の開始”です。どの仕事も商品も”制作前の下準備”が大切。

 

 

今までに無いドレスを作る!

それは、お子様の演奏と同じです。同じ曲目でも演奏する人が違うとイメージが違いますよね。

ドレスも同じです。ご注文頂いているお子様にとって”一番よいドレス”を提案。

 

デザイナーが心を込めて、一人一人のお子様の写真や情報を基に、

デザインを作成しております。

 

 

お客様が好きな要素を取り入れたデザイン。

理想を追求したドレスのデザイン

 

お子様がこのドレス好き!とドレスコレクションからを基本に提案。

お子様のイメージに近いドレスデザイン

 

 

1案目、2案目のお子様の好きや理想をあわせたドレスの提案。

デザイナーから提案するドレスのデザイン

 

ベースデザインを提出。その後に最終決定と

デザイン画の修正を行ったドレス。

最終決定したドレスのデザインを制作

 

 

納品前には、一度お写真で確認して頂きました。

お客様に見て頂き、発送前に最終チェック!

 

お客様からとても良い評価を頂けました。

実際に出来上がったドレスはこちらです。

 

 

 

The Rabbit Closet
ザ・ラビットクロゼット

 
一人一人のお子様の理想を叶える
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”!
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ


Tel:011-684-1411
Fax:011-555-1653
Email:info@therabbitcloset.net

 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

 

 

 

12>|next>>
pagetop