October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

お客様の想いと一人一人のデザインコンセプトから制作するデザイナーズドレス!幸せになれるドレスのご相談。

お客様からご相談やお問い合わせを頂く上で、

ご新規のお客様とリピーターのお客様とでは、相談方法も違います。

 

一番の目的は、お客様が求めているイメージや傾向も一人一人それぞれ違います。また実際に、出場されるコンクールやコンペティションの本戦と予選、リサイタルや演奏会、受賞者記念コンサートなどでもドレスのデザインやコンセプトが少々変わります。地域性やご指導の先生のイメージも左右しますので、様々な要素を踏まえて一人一人に合わせてご提案を心がけております。

 

何度かご注文を頂くお客様は、前回のドレスやご相談の傾向もよくわかりますし、前回のデーターも残っております。

ですので、イメージや理想と希望がわかりやすいですね。イメージカラーやデザインのご要望のみで、デザイン画を描きご提案させて頂くお客様、デザイナーにお任せしたい!と仰るお客様など様々です。

 

ですがご新規のお客様は、そうは行きません!

The Rabbit Closetで初めてドレスをご注文されるお客様は、全国規模です。ご来店なされる方は対応しやすいですが、遠方にお住いで来店が難しい方もいらっしゃいます。お電話とメールでのやり取りが基本になるため、通常よりもお時間を掛けて綿密な打合せを繰り返して行う以外に方法はありません。一つ一つのイメージや詳細もメールで伝えきれない部分は、お電話でお聞きしたりとできる限りの対応が必要です。最終的な目的は、お客様に喜んで頂くドレス。そしてまた着たい!弊社のドレスで演奏したい!と思って頂く愛されるドレスです。

 

創業当時から変わらない想いとコンクールやコンサートの後の

お客様から頂くメッセージがドレスの良し悪しと今後のドレス制作の参考にさせて頂いております。できる限りゆとりにあるお時間で、誠心誠意”とびっきり素敵なドレス”を提供したいと考えてます。ドレスは時間を掛ければ掛けるだけ輝きます。デザイナーである以上ドレスの仕上がりが重要です。そして長く愛されるドレスを着て頂きたい!そのような想いでドレスを制作しております。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:子供ドレス

中学生や高校生の演奏者向けのフォーマルドレス!ご相談とお問い合わせの多い人気デザイン!

ピアノやバイオリンのコンクールで着るドレスの検討時期。

9月、10月、11月の予選と本選に合わせてドレスを検討されている方々へ、、。

 

全国各所のコンクールの予選が始まり、本選へと進むお子様に”中学生や高校生サイズドレスと本選で高評価を頂いているデザイン”をご紹介させて頂きます。昨年にお問い合わせの傾向とドレスのスタイルやコンセプトを記載させて頂きます。

 

今年の流行りのカラーやデザインの傾向から

150cmサイズ以上の中学生、高校生向けのドレス情報をお伝えさせて頂きます。以前もThe Rabbit Closetのドレス制作BLOGでも記載しておりますが、失敗しないドレス選びやご身長と体験のバランスを考慮したデザインを記載

 

ピアノやバイオリンなどコンクールで演奏する際のステージに映える”娘さんにぴったりなデザインをご相談させて頂きます”。ご質問や疑問などございましたらお気軽に”ザ・ラビットクロゼットのオフィシャル ウェブサイト”にお問い合わせ下さいませ。

 

■中学生や高校生のお子様に、演奏曲イメージを考慮したデザイン選びが重要!

失敗しないピアノやバイオリンのコンクールドレス選びは、ドレスデザインのバランス感が重要。そして演奏曲に基づくイメージカラーと表現するデザインが演奏曲との調和を演出。

 

演奏中は、大きなステージ上で表現します。

演奏曲をイメージするようなデザインがお客様から好まれます。カラーについても演奏曲を連想するようなお色選びがポイントです。また、お客様のお好きなリボンやコサージュなどをポイントに抑えたデザインは、演奏中のドレスのバランスを整え、華やかに演出します。デザイン選びでのポイントは、ドレス全体のイメージコンセプトです。イメージコンセプトは、お客様の意向や希望、演奏曲のイメージなどご相談を重ねて見えてくるポイントです。ここの部分は、素人の方々は難しい範囲ですので、デザイナーに相談して頂き、見えてくるポイントです。お気軽にご相談ください。

 

 

■成長期の体型にふさわしいシルエットとデザイン選び!

小学生高学年や中学生、高校生は、子供体型から少し大人へと体型が変化する時期。成長期は、綿密なサイズ感と上半身と下半身のバランスが重要です。ご本人様のご身長から着丈バランスを設計。絶妙なバランスがドレス選びの鍵です。

 

もう少し詳しく説明すると

フォーマルドレスやロングドレスなどの正装で着るドレスは、カジュアル服の選び方と大きく異なります。トップスとスカートバランスにより”綺麗に見えるシルエットや素敵に演出するドレスを左右します”。サイズやスカートの切り返し位置が変わると上半身が長く見えすぎたり、スカートが短くなりすぎたりとドレスを着ていてなんだか不格好に見える!事が多いです。

 

以前に、他店で既製品を購入して、着てみたところデザインは好きだけど、全く似合わない!

ロングドレスが似合わないなどと感じるお客様から良くご相談を頂きます。それは、ご身長とお子様の体型に合わせたドレスラインではない事が上げられます。身長に合わせたシルエット選びと体型を考慮したデザイン選びがドレスの見え方に大きく左右します。この辺を考慮して相談すると良いと思います。

 

 

お問い合わせとご相談件数が多い、

150cmサイズオーバーのThe Rabbit Closetのコンクールドレス!

 

ご新規のお客様やリピーターのお客様に創らせて頂いた”お客様のコンクールドレス”を記載。毎年ご注文を頂くリピーターのお客様からご支持を頂く”デザイン コンセプト”に合わせたドレス制作が演奏するお子様を魅力的に演出するポイント!ご参考くださいませ。

 

 

■シンプル&ビューティをコンセプトにドレスをデザイン!

単色構成で、シンプルなシルエットと左右対称的にオーバースカートを施した上品なシルエットのベルラインドレス。通常のベルアインシルエットよりボリューム感とスカートの見頃幅を広く演出するスカートデザイン。人気のコンクールドレスシルエットです。RBD 103 LIne Dress。

 

コンクール用ドレス 150cmオーバー

 

 

 

■豪華に演出するリバレースを施したコンクールドレス!

こちらのドレスは、バイオリンを演奏するお客様からご注文を頂き、オーダーメイドで創り上げた”世界で一着のフォーマルドレス”です。豪華さを演出する”エレガントさと大人のような雰囲気を演出するデザイン”を採用したドレス。タックを施した”ザ・ラビットクロゼットの独特のシルエットとデザインに細工を施したスカートライン”です。RBD 094 Line Dress

 

 

コンクールドレス エレガントなデザイン

 

 

 

■クラシックをコンセプトに創り上げた”コンクールドレス”。

ソロリサイタル用に創り上げた”クラシックを連想するドレスデザイン”。高級感のあるサテン生地とクラシック調にデザインされたデコルテが特徴的なドレス。肩に施したパフスリーブとウェストに施したタックのスカートが素敵なコンクールドレスです。クラシックを演奏する方々に調和とイメージ、コンセプトから相談を行い、創り上げたジュニアサイズ フォーマルドレスです。RBD 089 Line Dress。

 

クラシックを連想するコンクール用ドレス

 

 

■アンティーク調をコンセプトに創り上げたコンクールドレス。

アンティーク調のグリーンとシャンパンカラーのレースを施したアンティーク調のコンクールドレス。上半身のアンティークを連想するデザインと左右非対称にフリルを施したオーバースカートデザインが特徴的。アンティークのようなドレスデザインをお探しの方にお勧めしたい一着です。RBD 085 LIne Dress。

 

コンクールドレス アンティークグリーン

 

 

以上が

中学生から高校生の150cmオーバーサイズで選ばれやすいコンクールドレスです。フォーマルドレスは、お子様のご身長た体型、デザインコンセプトから選ぶとステージに映える素敵な姿を演出することができます。様々なドレスデザインを”ドレス コレクションにも記載しております”。詳細についてはお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

ピアノの発表会ドレス選びで悩むお客様にデザイナーがご相談!選べるデザインとカラーでお子様好みのドレスを。

お客様からご相談やお問い合わせの多い”ピアノの発表会ドレス”をご紹介。

 

ピアノの発表会が行われる時期に入ると

全国のお客様様から”ドレス選びについてのご質問をよくお受けします”。

 

一言で、”お子様が着るドレス選びは様々”ですね。

私たちデザイナーは、お客様の求めるドレスの選び方やヒヤリングを通じて、一人一人のお客様に対応をさせて頂いております。ご提案の仕方も”初めてご注文を頂くお客様と2度目、3度目とリピーターのお客様"でも選び方が違います。

 

 

ピアノの発表会ドレスの選び方とポイント

 

 

 

デザイナーがヒヤリングを通じて提案する”お客様の求める発表会ドレス”!

  1. ご指導の先生からの頂くイメージカラーと演奏曲に合わせたお子様のイメージカラーのご相談
  2. お子様のお顔周りをすっきりと綺麗に見せる”胸元のデザイン”。
  3. 地域や地方の”ピアノの発表会の形態”に合わせて選ぶテーマやコンセプトのご提案。
  4. ステージを意識した”演奏中の姿勢や舞台での向き、見せどころを効果的に表現するデザイン”。
  5. お子様のご身長や体型、理想のイメージに合わせた”スカートシルエットのご相談”
  6. ヘッドドレス(髪飾り)をドレス同様生地とお色で作り上げる”トータルコーディネート”。
  7. 小学生、中学生、高校生サイズと着る時期に合わせた、今が一番似合うドレス”のご提案

 

弊社”The Rabbit Closet・ザラビットクロゼット”では、

お子様の年齢や体型、ご身長に合わせて”お客様の理想のデザインを含めてドレスをご相談”させて頂いております。ドレス選びで重要なトップスの選び方、スカートデザインの選び方、演奏曲とお子様のイメージに合わせたカラーの選び方、ポイントデザインなど”ピアノの発表会ドレス”をトータルデザイン。

 

デザイナーが在住しているため、

お子様に合わせた”ドレスの選び方”をご相談。娘にどのようなドレスが似合うか?わからない方やピアノの先生のイメージでドレスを探すことが困難な方など失敗しない一着をご提案させて頂いております。

 

”全国のお客様に制作したピアノの発表会ドレス”などをご紹介!

もしよろしければご参考下さいませ。

 

 

 

ピアノの発表会で選ばれる”ドレスのデザイン”!

お客様からの発表会ドレスについてご相談が多いドレスのデザインをご紹介。

 

RBD 019 LIne Dress:

素敵なAラインシルエットとオーバスカートが人気。清楚であまり華美になりすぎない清楚イメージの発表会ドレス。ピアノの発表会以外にもコンクールの本選や予選でも兼用に選ばれる方が多いドレスです。

 

発表会ドレス Aライン

 

 

RBD 095 LIne Dress:

100cmから130cm前後の小学生に大好評。小学生低学年にぴったりで可愛らしくキュートな印象を与える発表会ドレス。花びらやお花をコンセプトに創られた”細かいリーフ型フリルを一枚一枚ハンドメイドで創り上げたドレス”。単色ではなく混合色で構成されたデザイナーのこだわりが際立つ”可愛らしい発表会ドレス”です。

 

ピアノの発表会ドレス 花びらデザイン

 

 

RBD 076 LIne Dress:

アシンメトリーデザイン!フリルデザインとミックスカラードレス。The Rabbit Closetならでわの代表的な人気ドレス。大きなリボンやドレスと同じ色で創り上げたコサージュがインパクトを与える素敵なドレス。ステージ映えのする審査委員の方々に好評化を与える一着。発表会やコンクール、受賞者コンサートなど連弾で使用する方に選ばれやすいドレスです。

 

ピアノの発表会ドレス 人気デザイン

 

 

RBD 034 LIne Dress:

シンプルでスカートシルエットを重視したドレス選びをなされる方に必見。

ドレス制作件数NO.1を誇るThe Rabbit Closet独特のデザインです。ブルーも人気カラーですが、レッドやピンクなども良くお問い合わせを頂きます。あなた好みのお色をチョイスして相談してみてください。お子様にぴったりなお色でご相談させて頂きます。

 

人気のブルーの発表会ドレス

 

 

RBD 028 LIne Dress:

グラデーションで表現するスカートのフリルとドレープスタイルのオーバースカートが”こだわりのあるお客様から高評価”をいあt抱いているデザイン。お問い合わせ NO.1のスカートデザインですね。またグラデーションカラーがエレガントさと豪華さを演出するステージ映えのするドレス。演奏中の椅子に座っている際にも素敵に表現するスカート設計。デザイナーがこだわりお客様の理想を追求して創り上げたドレス。大きな舞台や大切な発表会で着て欲しい一着です。

 

アシンメトリーデザインが人気の発表会ドレス

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

 

ピアノやヴァイオリンのコンクールで選ばれるスカートデザインについて!

全国のお客様から”ピアノやヴァイオリンのコンクール”で好まれるドレスをご紹介!

 

各地域の大会やコンクールの形態により多少求められるデザインが違います。

主に予選や本選などを意識してのドレス選びを検討なされている方々が多い気がします。ご指導者(先生)のイメージや演奏曲のイメージカラーを採用してお色を選ばれる方が大半です。その中でもコンクールで求められるデザインは、”優雅な印象を与えるドレス””清楚さを演出するデザイン””あまり華美になりすぎないデザイン”などがお客様のご要望が様々です。

 

 

コンクールの予選や本選で選ばれやすいドレスデザインの特徴!

  1. シンプルなドレスラインとステージ映えのする清楚イメージ。
  2. スカート裾のうねり(フレア)スカートが人気。シンプルなAラインシルエット。ステージ上を意識した広がりのあるスカートライン。
  3. 装飾品は、上品に、、。あまり華美になりすぎず清楚にポイントが施されているデザイン。
  4. キュート系のドレスよりもエレガントな印象を与えるデザインが選ばれやすい。
  5. ドレスの配色は、会場のステージの照明や背景のお色に映える”濃いめのお色”がステージに映えます。

ドレス選びもお客様がエントリーする大会やコンクールにより多少変わります。以上の項目を意識しながらドレス選びを行うと良いですね。The Rabbit Closet(ザ・ラビットクロゼット)では、デザイナーが在住しております。お子様のイメージや求める大会の形態、お子様のサイズに合わせて”ピアノやバイオリンでのコンクールの予選や本選”で審査委員や成績に反映するドレス選びをご相談させて頂いております。お気軽にご相談下さいませ。

 

 

■フレアAラインを採用した”エレガントなシルエットが特徴的なドレス”!

シンプルなシルエットとフレア(うねりの効いた)スカートラインが特徴的。ステージ上で優雅にスカートが広がり、ドレスラインの美しさが人気NO.1。コンクールでの予選や本選で選ばれやすいドレスです。

 

 

RBD 059 Line Dress

100cmから160cmサイズまで対応。こちらのドレスに使用している生地は、一部お客様持ち込み生地を使用しております。ドレスのデザインやシルエット、トップスのデザインなど変更も可能。

 

ピアノのコンクールで選ばれやすい人気ドレス

 

 

RBD 053 Line Dress

100cmから160cmまでお客様のお子様に合わせて対応が可能。小学生から中学生、高校生までの演奏者に人気のフレアAラインスカートドレス。お色やデザインの変更にも対応。こちらのドレスデザインを基本に、あなた好みでドレスを作ることも可能です。お気軽にデザイナーまでご相談くださいませ。

 

コンクールの予選や本選で選ばれやすい人気のドレス

 

 

RBD 056 Line Dress

ステージの照明や背景を考慮しながら、お客様の求めるお色をご相談させて頂いたドレス。ボルドー系や濃い色のドレスは、ステージに映えます。小学生サイズから中学生まで、100cmからドレスを制作。基本カラーをベースにブラックレースやアイボリーカラーのレースを挿し色に使用しても素敵に映えます。

 

 

人気のフレアスカートとボルドー系のカラー

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

初めてのピアノの発表会とコンクールで着るドレス選び!100cm前後のお子様について。

初めて、ピアノやバイオリンなどの発表会やコンクールで着る為のドレス選びを記載いたします。

今回は、100cm前後のお子様にピッタリで可愛らしく演出して頂ける小学生低学年用のドレスを数点記載させて頂きます。

 

小学生低学年、100cm前後のお子様にターゲットを絞った衣装選びをご説明させて頂きます。

ご身長もまだ小さく、幼さが残るお子様に、、。この時期だから可愛らしく、広い会場でも存在感のあるデザインがやっぱり人気です。お子様の身長から作るドレスは、若干ハイウェストよりのウェスト付近から広がるシルエットが一番可愛らしく着こなせる年齢ですね。ご身長が大きくなると”シンプルなデザインやエレガントなシルエット”を求めるお客様が増えます。

 

 

この時期でないと着れない!

”発表会とコンクールで着る100cmサイズ前後のドレス”をご紹介。

 

 

■人気のThe Rabbit Closetカラー!

ミックスカラーとフリルのグラデーションを施したスカートデザインが特徴的。左右非対称デザインにより演奏中の”ステージを意識したスカートシルエット”を採用。可愛らしく咲くコサージュやステージに上がる際の後ろのリボンがとっても素敵で可愛らしい表情を演出してくれるドレス。

 

かわいいフリルとリボンを施した発表会ドレスとコンクール用ドレス

 

 

 

■ お花いっぱいのスカートがとびっきり可愛らしくステージで演出!

お花の花びらを連想するスカートデザインが特徴的。ベースカラーを基調に、ポイントに様々なカラーを施したミックスカラードレス。ステージ上での存在感やキュートに演出する事間違いないドレスです。また審査委員の方々にもインパクトを与える一着となっております。

 

花びらスカートが特徴的な100cmサイズドレス

 

 

■ シンプルで清楚な印象を与えるボリューミーなスカートデザイン!

ボリュームのあるシルエットとフレアの効いた優雅なスカートデザインが特徴。何枚も重ねて創り上げたオーバースカートがドレス全体の雰囲気をまとめるシルエットです。人気のキュート系のドレスデザイン。

 

ボリューム感とフレアの効いた優雅なシルエットの子供用ドレス

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子供ドレス

 

ステージ映えのするピアノやバイオリンの発表会やコンクールで着るエレガントなシルエットのドレス!

今回の記事では、

お客様から良く聞くご質問の内容からご紹介をさせて頂きます。

 

The Rabbit Closetでは、娘に似合うドレスをデザインしてほしいとお問い合わせを頂くお客様が大半です。その中では、細かいディテールデザインなどのご相談も良くお受けします。お子様のアップのお写真や全体のお写真などから”お子様やお母様、ご指導の先生からのイメージなど”を基にご相談とご提案をさせて頂いております。

 

 

ご身長が140cmオーバーサイズのお子様にお勧めするデザインをご紹介。

日々成長するお子様の演奏者向けのドレス選びについて。

 

小学生高学年や中学生、高校生に人気のエレガント系シルエットのロングドレスです。ピアノやバイオリンを演奏する方々に大好評のザラビットクロゼット 独自のシルエットです。

 

小学生 高学年になると少し大人のような装いとお子様の体型が少しづつ大人へと変わります。

ドレス選びは、一番難しいと言われる時期ですよね。大人すぎるとちょっと似合わない。子どもすぎるとまたちょっとイメージが違う。などドレス選びも中途半端でどのドレスが似合うか分からなくなるお客様も多いサイズです。

 

上半身のデザインやネックラインのデコルテ、トップスとスカートのバランス、ウェスト位置の処理、ポイントに施すアイテムなどで絶妙な調整が必要となるサイズです。私たちは、ご来店なされるお客様はもちろんの事、全国のお客様に”お客様サイズで制作する専用パターンとドレスのデザインの立案”、お子様がステージ上で素敵に演出するために制作。

 

 

発表会やコンクールでエレガントに演出するためのドレス選び!

  1. 一番大切な事は、お子様のご身長と体型のバランスを整えるドレス選び。
  2. お子様のイメージを基に選ぶドレスのデザインのチョイス。
  3. ステージを意識した”照明やステージの背景”など演奏する会場の雰囲気に合わせた衣装選び。
  4. 演奏曲のイメージやデザイン、連想するお色から選ぶドレスのお色。
  5. テーマから衣装を選む事も良いですが、お子様の着たい”デザインやカラー”を取り入れてバランスよくデザイナーがご相談と立案。

まだまだドレス選びには、重要な事柄があります。

一人一人のお客様のドレス選び方は違いますが、重要なポイントを抑えながら選ぶと”お子様にとって一番素敵なドレス”に近づきます。ご参考下さいませ。

 

 

The Rabbit Closet独特のシルエット。

人気のフレアAラインのドレスをご紹介。

 

フレア分量とボリューム、シルエットを活かした”スカートシルエット”です。ジュニアサイズに特化した専用パターンと弊社でなければ叶う事ができない優雅に広がる”ステージ映えのするエレガントなシルエット”が特徴。小学生高学年や中学生、高校生に絶対の指示を頂くフレアの効いたAラインスカートです。

 

 

ステージ映えのするフレアスカートドレス ジュニアサイズ

 

 

Aラインのシルエットと優雅に広がるスカートデザイン 演奏者向けデザイン

 

 

 

ドレスに合わせた”髪飾りとヘッドドレス”選びについて。

 

コサージュ(お花)好きの方やリボン好きな方、デザインリボンなどドレスとお子様のご身長に合わせて”一人一人”に制作。お子様の頭の大きさに合わせたデザインとサイズ。また、デザインコンセプトにより大きめに、、。小さめに、、。と微妙に変化を加えながらハンドメイド制作を行います。

 

リボンデザインのヘッドドレス

 

デザインを施したリボンの髪飾り

 

演奏会や舞台向けにデザインを施すモード系コサージュ

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズファッション

ピアノやバイオリンなど楽器や演奏スタイルに合わせて選ぶジュニアサイズドレス!

2018年2月と4月に集中する”演奏会とコンクール”とポーランドのシレジアフィルハーモニー管弦楽団を交えての

ピアノコンツェウェルトで着用するお客様からのご注文!

 

今週は、東京都にお住いの中学生、大阪府にお住いの小学5年生、静岡県にお住いの小学生の三名のお客様!

これからドレスを立案するお客様から”このようなデザインを希望する”と演奏曲に合わせてご注文する方やThe Rabbiot Closetのジュニアサイズコレクションから注文頂いている方々です。

 

バイオリンやピアノなど演奏する楽器によっても、よく選ばれるデザインやステージ上でのドレスの見せ所、演奏する姿勢など演奏者に合わせてドレスお作ることが肝心ですね。今までもBLOGに記載しておりますが、観に来られるお客様や審査委員の方々に素敵に映えるシルエットとデザイン選びが重要ですね。もう一つは、パーソナルカラーを重視した”ドレスのカラー選び”です!お子様のスキンカラーやトーン、演奏曲イメージを考慮して配色を選ぶと”お子様にとても似合うドレスに仕上がります”。

 

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

ドレスのスカート丈選びについて!ピアノやバイオリンの衣装について。

ピアノやヴァイオリンの発表会やコンクールできるドレスの丈はどのぐらいがよろしいでしょうか?

お客様から”よく頂くご質問について”記載をさせて頂きます。

 

ドレスのスカート丈選びは、

ドレス全体の雰囲気や演奏しやすさにも大きく左右する重要なポイントですね。ピアノの場合は、ペダルに慣れている方と慣れていない方でも大きく選び方が変わります。一方バイオリンを演奏する方は、ロング丈で床丈スレスレサイズでご注文頂く方がやはり多いですね。また、お子様の成長を考えて長めに作られる(床上がり0cm)で作られる方がやはり多いです。

 

ロング丈のドレスで一番素敵に見えるのは、シューズを履いて、床からくるぶし丈までが綺麗に見えますね。

 

100cmから130cmまでのジュニアサイズの方のスカート丈選び!

小さいお子様は、フロントのスカートの巻き込み防止や演奏中にペダルを見る方も多くいらっしゃると思います。

ピアノのペダルを気になされる際は、5cmから7cm前後スカート丈を上げると良いでしょう。ペダルを気になされない方は、0cmから3,4cmまでが多いですね。少しでも”The Rabbit Closetのドレス”を長く着て頂きたと思いますので、無理をしない丈をご相談させて頂いております。

 

 

130,140,150,160cmオーバーの中学生、高校生についてのスカート丈選び!

130cmからの小学生高学年からのお子様は、足元のスカートさばきや演奏中の足元を気になされない方は、床上がり0cmから3cmまでが良いと思います。ヒールサイズにもよりますが、シューズを履いていないで選ぶ丈は、0cmが一番多い丈です。中学生や高校生になると大人のようなシルエットと装い、演奏中の雰囲気も子供から女性に変わる時期ですね。やはり長めの丈が”演奏曲にもご本人様にも総合して良い”と思います。

 

 

今回の記事では、ピアノやバイオリンを演奏されている方向けのスカート丈選びです。

お客様の希望によっても”スカート丈が変わります”。一般的なスカート丈の長さをご紹介させて頂きました。ご参考頂ければと思います。直接ご相談なされたい方は、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

デザイナーと職人が作り上げる”日本製の素敵なドレス”をご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ


Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net 

Web Site:http://therabbitcloset.net

 

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

受賞者コンサートドレス選びとステージ上の見え方について!

最近は、ピアノやバイオリンの受賞者コンサートドレスのご質問やご相談をよく受けます。

演奏曲から選ばれる”お色やイメージ”などございますよね?またご指導の先生のイメージカラーなどもございます。

 

選び方は、”テーマによって様々ですが”

着るお子様のモチベーションや練習に熱が入るようなドレス選びも選択肢の中の1つとして考えても良いと思います。

ご本人が楽しく、”ドレスを早く着たい!”と思うようなデザインも良いでしょう。

 

私たちは、お客様からのご質問から”お客様の求める傾向を判断させて頂きます”。お客様の気持ちや求めるドレスのヒヤリングで、”本当に着たいドレス”のご提案をさせて頂きます。演奏するジャンル!”ピアノやバイオリンなどの楽器でもステージ上の見え方が違います”ので、お子様が演奏しているイメージをしながらデザインを描きます。

 

受賞者コンサートドレス選びについては、

”フリル使いのドレス”や”左右非対称デザイン”、少し大人っぽく演出する”フレア スカートのドレス”などが選ばれやすいですね。コンクールなどで選ばれるドレスよりは、豪華な印象のドレスが求められる印象です。ステージに映える、”可愛らしいデザイン”を選ばれる傾向があります。

 

 

では、どのようなデザインが

受賞者コンサートやステージに映えるドレス?

The Rabbit Closetの今までに制作した”お客様のオーダーメイドドレス”の中からご紹介をさせて頂きます。

 

 

RBD 076 line Dress

栃木県の小学生に制作したドレスです。ピンクとパープルを基調に、グラデーションカラーを採用した”可愛いドレス”です。ザ・ラビット クロゼットのメインカラーに近い配色ですね!ピアノ用の受賞者コンサートドレスです

 

 

受賞者コンサートドレス ピアノ用ドレス

 

 

RBD 078 line Dress

東京都のお客様様に制作をさせて頂いた”バイオリン用の受賞者コンサートドレス”です。中学生高校生サイズのロング丈ドレスです。鮮やかな配色の”ターコイズブルー”のアシンメトリードレスです。ステージに映える”左右日多少デザインです”

 

 

バイオリン用受賞者コンサートドレス

 

RBD 079 line Dress

茨城県のお客様にドレスをデザイン!黄色のフリルとポップな印象を与えるドレスです。ピアノ用の受賞者コンサートドレスです。フリルと大きなリボンが特徴的!ステージ映えのするイエロードレスです

 

ピアノの受賞者コンサートドレス

 

 

ピアノやバイオリンのコンサートドレス選びは、

”ザラビットクロゼット”にご相談下さいませ。デザイナーが在住している”子供用ドレス専門店です”。

ご質問や疑問などデザイナーまでお気軽にご相談くださいませ

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ


Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net 

Web Site:http://therabbitcloset.net

 

 

 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:子供ドレス

 

スカートデザイン!バルーンスカート、ティアードスカート、アシンメトリー スカートについて。

ご紹介させて頂く、個性的なデザインとシルエット!

”バルーン スカート&ティアードスカート、アシンメトリースカート”をご紹介!弊社でもやはりご注文を頂く際は、お客様の希望シルエットを良くお聞きしますが、やっぱり人気のスカートデザインですね。

 

ご紹介させて頂くドレスは、

バルーンスカートとティアードスカートとアシンメトリーデザインのすべての要素を取り入れた、バランス感のあるスカートをご説明させて頂きます。以前、お客様に制作をさせて頂いたドレスです。ウェブサイトに記載後も十数着”細かいディテールデザインを変えて”お客様にご提案をさせて頂いている”個性的なデザイン”!

 

子供用ドレスのデザインとしては、とても珍しいでしょう!

ウェディングドレスを制作する”ドレス店”だから作れるデザインですね。同じように真似をしてもなかなかこのようなボリューム感で作ることはできないです。工場やミシンでは作ることができないドレスです。

 

ハンドメイドで、作るからこそ”ゴージャスに素敵にできるデザイン”ですね。

アトリエ ドレス独特のデザインです。

 

バルーンスカートの特徴!

  • スカートの裾が持ち上がったようなデザイン。風船のように広がる裾のシルエットが特徴。使う素材により表現が変わるののが特徴!ハリのある素材やシフォンやジョーゼットなどでは、同じデザインでも見た目と広がりが変わります。今回ご紹介生地素材は、”オーガンジー”!バルーン内部には、別の生地を使用してます。

 

ティアードスカートの特徴!

  • スカートの表面が”何段かに構成されているのが特徴”!フリルやオーバースカートで構成されて、重なったようなデザイン。可愛らしスカートデザインは、ティアードスカートが多いでしょう。一番下の色と上の色を変えて”グラデーションを制作したり”などスカートの表現は様々です。

 

アシンメトリー スカートデザインの特徴

  • アシンメトリーは、ドレスの左右が違うデザイン。左右非対称デザインです。右から見るのと左から見るのとでは、違った表現を演出してくれるスカートの表情!立体的に見えたり、ステージの状況を踏まえたりなど、ドレスのテーマに合わせて”デザインの見せ所”を強調したデザインができることが最大の特徴です。
  • 左右違うデザインなため、パターンも制作もすべて別パターン。制作日数は、通常よりも時間が掛かります。

 

 

 

アシンメトリー バルーンスカート ティアードスカートドレス

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ


Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net 

Web Site:http://therabbitcloset.net

 

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

12>|next>>
pagetop