July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

上品でエレガントなシースルーデザイン!一部肌が透けてレースやフリル、くるみボタンがエレガント。お子様のドレス選び上半身編。

お子様のドレス選びで重要な”上半身のデザイン選び”!

お顔周りのデザインを”いつもと違った雰囲気で演出する上品なシースルーデザイン”。

 

通常のデザインとは少し違った”胸元の一部が透けるエレガントな上半身デザイン”をご紹介。

The Rabbit Closetではデザイナーがお客様と綿密な打合せやご相談をさせて頂き、”お子様の求めるイメージに合わせてご提案をさせて頂いております”。通常の上半身デザインには、ラウンドネックやスクエアーネック、ホルターネック、カットワークが施されたネックラインなどデザインに応じて対応をさせて頂いております。基本デザインにプラスして一部が透けるようなデザインもご提案。オーガンジー素材でネックライン周りのお肌が少し透けるようなデザインが好評。

 

 

ドレス選び 素敵な上半身デザイン

 

特に小学生高学年から中学生以降の演奏者にとても好評です。

オーガンジー素材独特の透明感で一部の肌を露出。肌と素材感が演出する透明感がとても素敵に写り、少し大人らしい印象を与えるデザイン。モチーフレースや共生地のオーガンジー素材で胸元のフリルを施したりと様々です。また背後にくるみボタンを施すなど”大人の魅力を演出するデコルテも採用が可能”。背中のくるみボタンは、”ブライダルシーンからオートクチュールドレスまで上質なドレスに施されるデザイン”。ちょっとしたアクセントがドレス全体のイメージを大きく変えます。女性の憧れをプラスした繊細なトップスデザインです。

 

ピアノやヴァイオリンの演奏者はもちろんのこと、上品なシースルーデザインやくるみボタンのアクセントがお好きな方々はお気軽にデザイナーまでご相談下さいませ

 

一部が透けるシースルーデザイン 上品なデザイン

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

ドレスを施すアレンジメント!ポイントデザインを添える事でお子様のドレス姿を左右する。ドレス選びのポイントを記載。

お子様のドレスに施す”ポイントデザインの重要性”について。

ステージ映えのするはドレスの装飾品もポイント。

 

The Rabbit Closetのお客様は全国の”ピアノやヴァイオリンのアーティスト向けにドレスを製作”。お客様の出場するコンペティションや大会、演奏会、ローカルで行われる発表会やコンクールの予選、本選など多少なりとも理想や希望が皆様違います。もちろんご指導の先生のイメージや雰囲気、ご提示されるお色なドレスのデザインなども皆様異なります。

 

ドレスのデザインやお色は、”お子様の好みや希望の配色”によって異なりますが、すべてのデザインにポイントデザイン(装飾品)を添えることで大きなステージや小さな舞台で映えることができます。映えるドレスは、自然と曲調の雰囲気や演奏イメージ、お子様の奏でる課題曲を表現してくれます。ドレス本体に縫い合わせているデザインもありますが基本的には”取り外しができるように工夫して製作しております”。

 

ウェストのサッシュベルト

 

 

リボンやコサージュが取り外しできる理由。

  1. 綺麗な状態でドレスの保管。ドレスに縫い合わされている場合折角のコサージュやリボンが潰れてしまう心配がありますよね?通常ドレス袋に入れてクロゼットに保管します。他の洋服に潰されて”本番に綺麗な状態で表現することができません”。弊社では極力取り外しができるように施しておりますので、箱等に保管頂ければ”常に綺麗な状態”でドレスに施すことが可能。
  2. 演奏形態に合わせてアレンジするドレス。発表会や演奏会、コンサートは華やかに!コンクール予選は、ローカル基準や全国の方々に合わせてコサージュやリボンをアレンジ。あるいは取り外してあまり華美にならずシンプルに、、。も可能。演奏曲やスタイルに合わせてアレンジができる!ことは嬉しいですよね?
  3. ステージの向きに合わせて細かいアレンジが効く!真横のステージ、少し斜めのイメージ、ヴァイオリンの方々は立ち姿で演奏します。その際に自分好みの立ち位置が張るはず。リハーサルの際に一番ステージに映える部分と向きに抛どこすことで印象が大きく変わります。

デザイナーがお客様からお話やご相談内容を頂き構成しますので、”いつも以上に音色と素敵な表情で演奏することが出来る”はず。細かい部分ではありますが、詳細デザインを考えることで少しでも好印象で演奏を終えた!大絶賛だった!とこれ以上もない嬉しいメッセージを頂いております。

 

 

ポイントデザインについてご紹介。

ポイントデザインとはお子様がドレスを着た際にハイライトとなる装飾品です。主にコサージュやリボン、サッシュベルトなどで”お子様のスタイルをカバーしたり、ドレスバランスを整えたりとデザイン”を施します。ピアノやヴァイオリンのお子様には、ステージで演奏する際にドレスが映えることが重要。座って演奏するピアニストや立ち姿で腕を広げて演奏するヴァイオリニスト。表現の仕方や雰囲気を曲調に乗せて演奏するスタイルも違います。デザイナーがお子様の目的やデザインコンセプトに合わせて一人一人ご相談をさせて頂いております。

 

 

ウェストデザインとサッシュベルトについて。

特にピアニストは”左右非対称デザインやフロントのウェストにポイントデザイン”を施す方がステージ映えします。これも演奏曲の雰囲気とステージの向きからアシンメトリーデザインが有効です。ウェストデザインはリボンやコサージュなどを施します。お大きなステージでの演奏やコンサート、コンチェルトなど主役を演奏するドレスには少々大き目が良いですね。(お子様のご身長とドレスバランスにもよります。)

 

ウェストマーク!サッシュベルトの有効性。

小さいお子様や小学生高学年から中学生などの背丈とスカート丈のバランスが取りにくい年齢にはとても有効です。ウェスト位置がとても大事です。胴長に見えがちな方々には”ウェストマーク”を施すことでスカートの丈が長く見えるような錯覚になります。背丈とスカートのバランスから構成することでスタイルよく”ドレス全体が素敵なバランス”となります。

 

 

ウェストコサージュとリボン

 

 

ヘッドドレス!ヘアースタイルに合わせた髪飾り。

弊社のドレスはトータルコーディネートでデザインを施します。演奏者は頭の上からつま先までがドレス姿を左右します。またドレスをお願いしたけどヘッドドレス(髪飾り)はどうしよう?とお考えの方も安心してください。異素材でしたり、違うお色で揃えても

そこだけ浮いて見えます。デザイナーがドレスに使用している共生地と同デザインでヘッドドレスも製作。お気軽にご相談下さいませ。

 

 

髪飾り ヘアースタイルに合わせたヘッドドレス

 

 

 

背後のデザインの重要性!

背後のデザインは、ドレス全体のバランスを整えます。また付いていると付いていないで大きくドレスのデザインも変化します。清楚でシンプルな演奏曲には無くても良いと思いますが、ウェストにコサージュやリボンを添えることで”お子様のドレス姿を素敵に華やかに演出します”。また発表会では華やかに演出して、コンクールの予選や本選では外して演奏する方もいらっしゃいます。デザインとしてあると”シーンに合わせてアレンジできるので重宝しますね”。

 

 

背後のデザイン コサージュやリボン

 

今回はThe Rabbit Closetデザイナー”Tetsuya Sugimoto”からポイントデザインのアドバイス。長年全国各地のお客様とのご相談やご提案から経験を踏まえた”ステージ映えのするポイントデザイン”をご紹介。ドレスに施すハイライトです。全国の夢を見る演奏家のドレス選びにお役に立てればと思います。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

 

中学生や高校生、音大に通う演奏者へ!ドレス選びのポイントと注意点。ドレスコレクションからご紹介。

ピアノやヴァオリンの中学生や高校生が選ぶドレスのデザインをご紹介!

ご身長も大きくなり、成長に合わせて大人の女性らしいシルエットとデザインを選ぶ傾向。

 

先日に続き”中学性から高校生の演奏家向けのコンサートやコンクールドレス”選びについて。

女の子から大人らしい体型へと変化。環境や年齢の変化に伴い”ドレス選びやお色、ドレスラインにも変化があります”。女性らしい独特のシルエットに変化します。ボディーラインの比率が良くなり、バストラインやウェストライン、ウェスト下からの足が長くなりますね。また気持ちや環境の変化も大きい影響を与えます。可愛らしいドレスデザインからエレガントに、またシンプルビューティーなど”美しく気品のあるドレスを選ぶ傾向に”、、。ドレス選びのご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

ジュニアサイズドレスやロングドレスなどご身長が高くなり”ドレス選びの傾向やスタイルも変化”。

  1. ウェスト位置の高さが中学生や高校生で大きく変化します。ご身長と着丈のバランスが大人の女性へと変化。バストラインからウェストラインから”ジャストウェストから始まるスカートが綺麗に見えてくる年頃”。小さいまえならえ!をして頂くとウェストの高さがわかります。ヘソから数センチ上です。ドレスを選ぶ際はウェストラインにポイントを抑えて綺麗に見えるスカートが有効。
  2. 年齢に伴い”シンプルビューティーやエレガント”など雰囲気を意識してドレスを選ぶと間違いは少ないでしょう。演奏会やコンサート、予選や本選のコンクール、コンペティションなどの演奏はステージが広く、主役(メイン)ステージで演奏する傾向があります。その際に大きな会場にヘ映えるデザインが良いでしょう。
  3. トップスデザイン。細いストラップでドレスを着るデザインやワンショルダー、ホルターネック(アメリカンスリーブ)の希望も多くなります。デザイン上の好みもあるでしょう。お客様の希望を重視しながら”サイズ表を確認させて頂きます”。体型によっては演奏しにくいドレスになることもありますので、デザイナーにご相談くださいませ。デザインは好きだけど、演奏に妨げがあるでは困りますよね?
  4. 選ぶお色の変化。演奏曲、課題曲のイメージや雰囲気も重要。お客様の求めるお色は、パステルカラーからボルドーカラーや深みのあるカラーを選ぶ傾向があります。パーソナルカラーを含めお客様の理想をデザイナーがご相談致します。

 

全国のお客様からのご質問やご相談から”ドレス選びについてのポイントを記載”。もし他店でドレスをご試着する時や購入する際にポイントを抑えてドレスを選ぶと大きな間違いを軽減することができます。ご参考頂ければと思います。

 

ドレス選びの注意点について!

  • サイズの重要性がこれまでとは違う!中学生以降のお客様のドレス選びは、デザインよりもサイズが重要な年齢になります。ドレスを着こなすことは”綺麗なシルエットとフィット感があってこそ初めて実現すること”。特に初めてドレスをお探しの方はデザインよりもそしてカラーよりもサイズが重要と言うことを頭において選んでください。
  • サイズを確認する箇所について。ドレスのサイズが合っているか?適しているかは?体型とゆとり分量のバランスにもよりますが一般的に指2本前後が最適。3本以上は大きすぎます。そしてバスト位置の確認と脇下の見頃の縫い位置を確認ください。まずバスト位置がずれてたり、下がっていたり、潰れて見えたりはNG。あと脇下の見頃の縫い目が”ご本人様の脇下に来ているか?”を確認。最後にファスナー位置です。編み上げフックで施す場合もありますが、オーダーでない限り編み上げで締めすぎるとフロントのバストラインが外側に歪みます。長い期間着れる!サイズにも対応しやすい!一部は正解ですが、注意も必要です。数ミリ、数センチの締め上げはフィット感とバランスが良いですがそれ以上はネックになることもあります。
  • スカート丈を選ぶ時。素足の時とシューズのヒールを履いた際には見え方も変わります。シューズのヒールも考慮してドレス選びを行うと”長すぎて巻き込んだり、短過ぎたり”など失敗を回避することができます。長すぎるのも歩けなくなりますので要注意。スカート下に手を入れて着くか着かないかぐらいが最適。

ドレス選びの注意点をご紹介します。最低限こちらを考慮して頂ければ素敵にステージ上でも演奏ができます。

 

 

■ザラビットクロゼットのドレスコレクションから5点のドレスをご紹介。

 

NO.1!エレガントなシルエット&動きがあり演奏曲を素敵に奏でるデザイン!

中学生から高校生以上のお子様に最適なドレス。ボリュームのあるフレアAラインスカートとティアードスカートを組み合わせた優雅に演出するスカートデザイン。オーガンジー素材を重ねることでお色のトーンを素敵に。透明感のある素材を数枚重ねる風合いがステージ上を素敵にエレガントな姿に表現します。

 

また大人らしいホルターネックスタイルがより一層上品に演出するドレスです。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 121 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

スレンダーな体型と足長効果!シルエットと素材で表現するドレス!

大人へと変化する環境。より美しくスタイリッシュに演出するドレスのデザイン。シルクオーガンジー素材とレースで表現する”他の演奏家と差を付けるワンランク上の表情”。化繊オーガンジー素材からシルクへと圧倒的な美しさを演出する素材。ほんのりと中から覗かせる総レースがウェディングドレス姿も連想するほど美しい輝き。注目を浴びる演奏や主役を演出する演奏、単独のコンサートでは観客を魅了するでしょう。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 130 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

オールマイティーで対応!発表会やコンクール、コンサートにも一着で対応!

発表会、コンクールの予選、本選、入賞者記念コンサートなど出場頻度が高く、一着でなるべく着まわしたい!そのようなお客様に最適なデザイン。シンプルビューディーにもキュートさも、エレガントさもすべてポイントデザインをアレンジすることでドレスの表情が変化しやすいドレスライン。フレアの効いた優雅さやシンプルで美しい印象、求めるお色でも表情が変化。デザイナーに相談してみると更に気づかなかった点も知れると思います。そして着る方がもっとモチベーションが上がること間違い無しのドレスです。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 118 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

ステージを意識してインパクトを与えるドレス!スカートに変化が欲しい方向けのドレス。

スカートに変化を与えるドレスデザイン。動きのある左右非対称アシンメトリーデザイン。特に観客席や審査委員に素敵な表情を表現したい方にご紹介したいスカート。お子様のモチベーションはもちろんの事、エレガントなドレスや華麗な装いを表現します。ご希望のお色や課題曲に合わせて自分好みのお色でドレスを表現してみてはいかがでしょうか?一着あるとコンクールの予選、本選で素敵に着こなす事ができるでしょう。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 077 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

ステージを意識させるドレスライン アシンメトリー 中学生や高校生向け

 

 

モードでポイントデザインを華やかに!上品な大人を表現するロングドレス。

中から覗かせる理想のお色とドレス全体を覆うレース素材が特徴。モードのような華麗な演奏者をイメージさせる構成。左右非対称デザインもお洒落で豪華なコサージュデザインを施したドレス構成。華麗で華やかな印象、モードのような雰囲気で演奏者のイメージをサポートするデザイン。入賞者記念コンサートやコンチェルト演奏、ソロ演奏などで注目を浴びるデザインですね。全国のお客様からのお問合せやご相談が多く、大好評のドレス。中学生以上、高校生や音大に通う方向けにご紹介をさせて頂きます。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 029 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

上品で華やかな印象を与えるドレス モードのような素敵さを演出するデザイン

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介。今回は中学生、高校生の演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。

 

細かい細工と着る方がいつも以上の実力を発揮するドレスをデザイナーがご相談をさせて頂きます。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

小学生高学年から中学生のまでの演奏家のドレス選び!デザインと配色、失敗しないドレスのポイント。

小学生高学年から中学生までの”ピアノやヴァイオリンの演奏者に好まれるデザイン”をご紹介。

先日に続き130cm後半から140cm前後、150cm頃までの演奏者にご参考頂ければと思います。

 

キュートなデザインから”清楚なイメージやエレガントな雰囲気のデザインを選ぶ傾向”。

まだ幼さが残り、少しづつ清楚な雰囲気のデザインを求めるお客様や可愛らしさを残しつつエレガントなデザインやスカートシルエットを希望する演奏者が増えつつある年齢です。ご身長も140cmや150cm前後がメインとなる小学生高学年から中学生の演奏家。

 

ドレス選びもどちらにもシフトしがちな年齢。

お子様の好みや理想も変わり、変化の多い年頃。私たちもこの年齢のお客様には”ヒヤリングやご相談内容も主となるデザインコンセプト”を中心にお客様の好みを引き出します。ご質問内容を様々な方向から確認させて頂き、ベースデザインや演奏曲に合わせたお色とお子様の希望するお色からトーンや配色等を細かくご相談します。

 

ドレスのデザインも”見せ所やポイントを抑えたメインデザイン”を中心に装飾品をプラスするようなデザインが多くなる傾向。恐らくこの年齢とご身長、お子様の雰囲気から”一番ドレス選びが難しい時期”ですね。

 

 

小学生高学年から中学生頃までの演奏家用のドレス選びのポイントについて!

  1. 主となるデザインコンセプトがとても大事!お子様の着てみたいイメージや雰囲気を中心に少しづつ”年齢や理想の雰囲気に近ずける”ドレスを選ぶと良いです。
  2. 豪華な装飾品やスカートデザインを少し控える!もしフリルやドレープデザインを好むお客様でしたらポイントデザイン(見せ所で表現するアレンジメント)を添える構成が好ましい。
  3. シンプルなデザインのドレスをお求めの際は、トップスの表現とデザインを中心に選ぶとバランスが取りやすい。
  4. 配色もパステルカラーから深みのある配色を求める傾向がある年齢。多色使いのミックスカラーやグラデーションカラー、単色構成+差し色構成が”トータルバランスを取りやすい”。※トップスとスカートバランスでスタイルよくステージ映えのするドレスに変化します。
  5. スカート丈(床上がり)について。0cm床上がりギリギリのラインをお求めのお客様が多くなる時期。ご身長からくるぶしが見えてくるとスカート丈が短くなります。その際にトップスの着丈とスカートの長さが目立ち、ウェスト下が短く見えてしまいがち。もしドレスを着慣れていない方は3cmから5cm程度。できる限り長くドレスを着たい方は、0cmがこれからの成長も考慮すると好ましいと思います。

 

 

 

注意するポイント!

  • キュートすぎると幼いイメージになりがちで、ご本人のイメージに合わせ難い場合も、、。
  • 清楚すぎると”他の方々との差を感じない、普通のドレス”に見えてしまう。
  • エレガントすぎると大人女性に見えてしまい、ドレス自体がお子様の表情から浮いて見える。

非常に難しい年齢のドレス選びと思います。またお子様の雰囲気とドレスのデザインとのバランスが大事になる年頃。お選びになるお客様一人一人違いますが、ベースとなるスカートやトップスをシンプルで考え、装飾品やポイントデザインでバランスを取る方がトータルコーディネートしやすいと思います。

 

お子様のお写真やご身長とサイズをご連絡をご連絡頂ければ、”お子様が求める理想のデザインと希望のドレス構成を考慮”してデザイナーがご相談とご提案をさせて頂きます。お気軽にメールフォームからご相談下さいませ。

 

 

■ザラビットクロゼットからドレスを例に数点ご紹介!

 

NO.1!人気のステージを意識させるスタイリッシュなグラデーションカラー!

130cm後半から140cm,150cmで最も人気のあるドレスデザイン。ステージ上の演奏者の立ち位置や演奏姿勢からポイントデザインにハイライトを効かせた左右非対称デザイン。ステージの向きを意識させて”ご来場者様や審査委員の方々にインパクトを与えるアピール力”。オーガンジー素材独特の透明感と柔らかい表情を演出して、”お客様のお求めのお色をベースに綺麗なグラデーションカラーを表現”するドレス。

 

これまでに様々なお色やAライン、ベルラインシルエット等お客様の希望に応じて作り上げた大好評のデザイン。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 140 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

綺麗なグラデーションを表現するドレス 人気のデザイン

 

 

 

豪華な装飾品とシンプルなデザインに動きのあるスカート表情をプラス!

小学生高学年から中学生に大好評のドレスデザイン。シンプルさや清楚、知的なイメージをベースに”動きのあるオーバースカートと肩のビーディングストラップ、ウェストなどの見せ所にポイントを置いたドレス”。デコルテや装飾品、アレンジメントで華やかに表現するデザインを採用した構成です。お客様の中にはレースを使用したり、トップスのデザインを変更したりと”お客様もイメージしやすくカスタムメイドしやすいドレス”。自分好みに少し変えたい!と思っていらっしゃるお客様に最適なデザインです。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 137 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

シンプルなデザインをベースに動きのある表情と装飾品でインパクトを与えるドレス

 

 

 

オートクチュールドレスやウェディングドレスで使用するレースと装飾品!

こちらのドレスは、お客様の希望と理想を叶え”高級リバレースやウェストの高価なビーディングサッシュベルトを使用”。高価な商品になります。使用する生地マテリアルを変更するとご提案しやすい料金帯になります。

 

ウェディングドレスを連想させるボリューム感と優雅に演出するフレアスカートを組み合わせた”The Rabbit Closetのキッズクチュールドレス”。カクテルドレスラインをそのまま子供用サイズにリサイズしたドレス。通常のフレアスカートとは違い、タフタ+二枚のオーガンジ構成のスカート。独自のパターンによりこのような表情を演出します。

 

ウェディングドレスのような美しいシルエットを演出するでしょう。特別オーダーでご注文を頂き製作した”オートクチュールドレス”です。お問合せがとても多いですが、全く同じ生地やレースを使用すると高価なドレスになります。ご提案によりレース等を変えることでコストを抑える事ができます。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 124 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

 

清楚さとエレガントさを表現するジュニアドレス

 

 

ザシンプル!エレガントで清楚なスレンダードレス!

シンプルで清楚!華美になりすぎずエレガントな表情を演出するデザイン。スレンダーラインスカートを基調に”ステージでの演奏に注目”させる構成。アシンメトリーデザインとドレープフリルをアクセントに”より美しく、演奏曲とリズムを奏でる”!そのようなデザインコンセプトから作られたドレスデザイン。コンクールやコンサートなど頻繁に出場されるお客様や上品に映るドレスをお探しの方にご紹介したい一着。

 

これまでもオフホワイトやシャンパンカラー、グリーンなど様々なデザインで構成。お子様の理想に違い場合やご質問などデザイナーにお聞きして選びたい方はお気軽にご相談下さいませ。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 119 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

 

シンプルで清楚なドレス ドレープフリルを中心に表現するステージドレス

 

 

 

シルクオーガンジにカスタマイズ!美しさとモードの雰囲気を演出するジュニアドレス。

リピーターのお客様や弊社で何度もご注文頂いたお客様にご注文が多いドレス。リピーターのお客様は弊社で使用している生地素材やレースなど熟知しております。ドレスのデザインはもちろんの事”素材感でお願いする”お客様は、これまで作り上げたドレスが本当にお気に入り頂いた方々。高級素材”シルクオーガンジー”に変更したい!と希望される方のみにご提案。

 

絶大な支持と圧倒的なステージでの存在感!インパクトを与えるエレガントなジュニアドレス。アシンメトリーデザインと各所に細かいディテールデザインを添えた構成。モードのような装いやデザインをご希望される方にご紹介したいドレスです。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 104 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

演奏者用のコンサートドレス エレガントシルエット

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介させて頂きました。今回は小学生高学年から中学生までの演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。

 

細かい細工と着る方がいつも以上の実力を発揮するドレスをデザイナーがご相談をさせて頂きます。

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

ピアノやヴァイオリンの演奏者へ!小学生低学年が選ぶ似合うドレスと好まれるデザインの傾向。デザイナーがご紹介。

ご身長や年齢で似合うドレスが違う!

お子様に似合うドレスと好まれるデザインをご紹介。

 

ピアノやヴァイオリンの演奏者向けに長年全国のお客様にご提供をさせて頂きました。

演奏形態や楽曲、お客様の好みを省き、”着られる方のご身長と年齢でドレス選びが大きく異なります”、。またこの時期だからこそ”お似合いになるデザインもございます”。今回は”小学生低学年”。次回は”小学生高学年”と分けてご紹介。

 

 

■小学生低学年の演奏者が似合うドレスについて。

 

小学生低学年は、まだご身長が小さく100cm前後から130cm後半。この時期に選ばれる全国のお客様は、”とびっきり可愛い”!”清楚でゴージャス”!”ボリューム感のあるスカート”など主に可愛らしく豪華なデザインを選ばれる傾向があります。まだご身長が小さく、ステージの広さに負ける印象があります。この時期だからこそ着れる可愛らしいドレスを求めるお客様が多い傾向があります。自然とお子様も可愛く表現したい!と仰る方が多いですね。またこの時期に着るお子様のドレス姿は、小さく可愛らしい印象がありますね。

 

 

ドレス選びのポイント!

  1. お子様の着てみたい雰囲気やイメージを聞いてみましょう。
  2. スカートデザインとシルエット。ウェストから広がるボリューム感のあるスカートが好みの傾向があります。ベルラインシルエットやアシンメトリーAラインなどスカート形状に変化があったり、装飾品やデザインが施されたドレスを好まれる傾向があります。
  3. トップスのデザインについて。小学生低学年のお子様は、まだドレスを着慣れていない傾向があります。演奏のしやすさを主に考えるとラウンドネックやスクエアーネックなどきちんと肩にステイする方が好ましいです。
  4. 床上がり丈について。細かい部分は直接”お客様にお聞きしながら床上がり丈を決定します”。主に分けて、スカートを気にするお子様や着慣れていないお子様は、床上がり7cm10cmがスカートを巻き込まず着やすい丈。ですがくるぶし丈に位置するためご身長が大きくなった際に不恰好になりやすいです。続いて、何度か発表会やコンクールに出られている方や足元を気にしない方、ペダルに支障がない方などは、3cmから5cmで設定する場合があります。またリピーターのお客様は成長を考慮して0cmで製作する方もいらっしゃいます。お子様の現状を考慮してデザイナーがご相談を致します。ご安心くださいませ。
  5. ポイントデザインについて。ドレスに施す装飾品(リボンやコサージュ)、ヘッドドレス(髪飾り)など。ドレスデザインを中心にお子様の希望をプラスすると良いですね。お花が好きな方やリボンが好きな方で分かれます。

 

全体的に”この時期でしか着れない可愛らしいデザインを選び傾向があります”。また小さいお子様がキュートなデザインのドレスを着るとステージに映える傾向もあります。お客様から寄せられる声としては、”ステージに上がった際に可愛い!と歓声が上がり嬉しくなった”。”お子様のモチベーションが上がり日々の練習に力が入った”!会場ですれ違う方々に可愛いと声をかけられた!などお客様から嬉しいメッセージを頂いております。

 

 

■小学生低学年が好まれるデザインを例にご紹介!

 

NO.1!人気のアシンメトリーベルラインスカートが特徴。

ステージに映えてインパクトを与えるデザインとスカートシルエット。とびっきり可愛らしく”ご来場の方々から歓声を浴びる”ザラビットクロゼットの代表作。お色を変えたり、ポイントデザインやトップスのイメージをアレンジして”自分だけの一着を作ってみては如何でしょうか?”。もちろんそのままでも可能ですが、お子様のお写真やご相談をさせて頂き”あなたにぴったりなオンリーワン”をご提案させて頂きます。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 076 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

NO.2!デザイン発表後に注文が殺到したリーフデザイン。

こちらのドレスも人気のスカートデザイン。単色構成や複数色構成のミックスカラーなども大人気!元はお客様の希望により”お花を連想さるデザインを立案してほしい”!そのような希望から作り上げたデザインです。これまでに様々な配色で受注オーダーメイド製作。全国のお客様に”喜ばれ続けているデザイン”ですね。

 

演奏曲!課題曲のイメージがお花や花びら、華麗に咲く一輪の花のようなイメージにぴったりなデザイン。演奏を奏でる花畑のようなイメージにもぴったり。ドレスを着て演奏するする姿は、圧倒的な存在感を放ち、演奏曲の雰囲気を会場全体に奏でます。そのようなデザインですね。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 117 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

 

NO.3!出場頻度の高い方!発表会やコンクール、コンサートにおすすめ。

こちらのドレスは、1着のドレスから2通りの着方ができる2WAYスタイルを採用したデザイン。発表会やコンクール、入賞者記念コンサート、コンチェルト、連弾演奏など様々なコンペティションに出場される方に最適なデザイン。アレンジを加えたり、オーバースカートを外したり、装飾品を施したりなど自由で簡単に変身するドレスです。

 

できる限り1着で済ませたい!でも毎回同じドレスより少し変化を加えたい!そのようなお客様に最適なドレス。デザイナーがお客様の意向をお聞きしてデザインを行いますので、”お客様の理想やわがままをお聞かせくださいませ”。トータルコーディネートを含めて構成をさせて頂きます。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 057 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

NO.4!ゴージャス!エレガント!インパクトを与える胸元のビーディング。

ボリューム感とスカートのフレア!広幅の単色構成フリルデザインと差し色にアクセントを添えたエキゾチックなデザイン。主役を演じるようなコンサートやコンチェルト、大きな会場に映える”レースとビーディングデザイン”。繊細なハンドメイド製作が必要とする構成です。パールやクリスタルビーズ、スワロフスキーをふんだんに施したデザイン。広いステージでも注目を浴びる事間違いなしのデコルテ。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 132 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

NO.5!ドレープデザインが特徴的なフリルのAラインドレス。

ステージを意識させる左右非対称デザインが全国的に人気。人気である秘密は、ステージの向きや演奏中の姿勢を意識した構成。見せたいデザインをそのまま観客席や審査委員の方々にアピールする事ができます。また360度どこから見ても違うドレスに見えるため、注目度も高いデザインです。

 

オーバースカートやドレープデザインがお好きな方、豪華なフリルデザインは好きだけど少しボリュームを抑えたい!そのような方にご紹介したい一着ですね。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 055 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

小学生低学年の演奏家におすすめ 発表会とコンクールドレス

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介させて頂きました。今回は小学生低学年の演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。次回は小学生高学年のお子様向けに似合うドレスと好まれるデザインをご紹介させて頂きます。

 

全国の皆様が”本当に着せたい!思い出に残る素敵な演奏会”になりますように、。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

インターネットやご自分でドレスを選ぶ際の注意点。ドレスの知識を最低限知る事で失敗を防ぐ。

演奏の際に着用する”お子様のドレス選び”について。

ご自身でインターネットから購入する際に注意点を記載。

 

今回のブログでは”ご自身がインターネット等で購入する際の注意点”をご紹介させて頂きます。

失敗しないドレス選びです。最低限の基本中の基本をご紹介をさせて頂きます。

 

ウェブサイトでご自分がドレスを購入する際の失敗しない方法!

  1. ドレスの素材感が重要!実際のドレスより”お写真の方が良く写っているケース”。最近では撮影技術も高く、”販売に特化してプロのカメラマンが撮影して、欠点部分を修正するケースがあります”。唯一ごまかす事が出来ない素材感。素材感の知識を得てから購入すると良いです。また光沢を強く放つ”ピカピカ感”が内容は良いです。生地も上質な物になるにつれて単価も変わります。安っぽいピカピカ感はドレスと言うよりコスチュームよりです。仮装に近く、ステージなどの照明で必要以上に光沢を放ち、安っぽい印象を受けます。できる限りマッド系で上品に光量を落ち着かせる素材が良いです。
  2. 胸周りとお子様のバスト、ウェストなどのサイズ感!はじめに購入前に”お子様のヌード寸法を確認ください”!フォーマルドレスは洋服感覚とは少々異なります。お子様のヌード寸法からゆとり分を考えて適正のサイズを購入する方が良いです。ご身長とバスト周りにより適正のゆとり分量が異なります。一番わかりやすく説明するとヌード寸法のサイズと指二本または三本つづ入れて、その上から採寸を取るとある程度着心地のよりゆとり分量でドレスを購入する事ができます。※わかりやすく参考にお伝いします。また基本のバストサイズによりそれぞれゆとり分量が異なります。あくまでもゆとり分量と参考にとお聞きくださませ。
  3. ドレスの着丈とウェストまでの背丈のバランス。背丈のは首の付け根からウェスト位置までです。ウェスト位置を探ることが難しい場合、”列の先頭に並ぶ際のまえならえ”!をして頂ければウェスト位置に両手を置いてくれるはずです。※参考に、、。へそより少し上です。そして、スカート丈の長さもドレスを着た際に大事なポイントです。中途半端な丈は少々やぼったく見えます。一般の方がご自分で購入する場合は、”ロング丈”、”ミディアム丈”、膝が少し見え隠れするショート丈を選ぶとドレスを素敵に着こなすことができます。ロングの場合は、床上がり5cm程度。ミディアム丈は、くるぶしが見え隠れする程。そしてショートですね。この3つのポイントで選ぶとそうそう間違えることは少ないと思います。

ご自分で娘さんのお衣装(ドレス)をインターネットで購入する際の最低限の注意点です。担当の販売員の方々やドレスに詳しい方がいない場合は、ご自分の感覚とドレス選びに置いてのポイントを抑えることで失敗を避けることができます。

 

今回は他店でドレスを選ぶ!またはご自分でドレスを購入する!際の失敗しないポイントをThe Rabbit Closetのドレスデザイナー”Tetsuya Sugimoto”からご紹介をさせて頂きました。最低限の知識を得ることで、少しでも素敵なドレスを娘さんに着せてあげてくださいね。皆様が喜び、お子様が日々の練習に力を注げますように、、。

 

 

ザラビットクロゼット

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:子どもの習い事

演奏者のドレス選び!スカートの中から覗かせるミックスカラードレス!

ステージで表現する”演奏者の個性を演出するドレス選び”。

お色で表現する”ミックスカラードレス”の構成について。

 

ベースのお色をに差し色や混合色を交えて表現するドレスの配色。

The Rabbit Closetのお客様は、ピアノやバイオリンの演奏者などステージで演奏するお客様に対応したドレス選びを”ご相談とヒヤリング”を交えて1着のドレスを構成します。演奏曲のイメージからベースとなるお色を選ぶ方もいらっしゃいますし、ご本人様が着たいお色に演奏曲の雰囲気を取り入れて構成して頂きたい!などお客様のご要望は様々ですね。

 

今回ご紹介するドレスは、イエローをベースにオーガンジー素材の重なり合う雰囲気と中から覗かせる配色が特徴的なお色の構成をご紹介します。こちらのドレスは以前に弊社でオーダーメイドでドレスを作られたお客様のドレスです。ベース生地とドレスの表面にはイエローベースで構成。数枚のイエローのスカートを重ねて、配色や明度を確認しながらベース生地の上にオレンジのスカートを合わせて表現しているスカートの配色です。複数枚のイエローとオレンジを組み合わせることで内部から覗かせる優しいオレンジカラーを演出。生地同士間隔があり、または広がる部分では綺麗な黄色を表現。重なり合う密度の高い部分は下地に使用するオレンジがイエローと組み合わさり濃く表現します。

 

ベースで使用するお色と選ぶ配色バランスで構成が変わります。明度と配色のバランス感が重要ですね。特に重ね合わせて表現するミックスカラーはイメージとバランス、照明が当たる部分や当たらない部分など細かく確認して構成する必要がありますね。今回のように”ドレスのスカートから覗かせるミックスカラーの配色”をご説明させて頂きました。多色構成やミックスカラー、理想のイメージなどがございましたらお気軽デザイナーにご相談下さいませ

 

イエローとオレンジのミックスカラー

 

 

スカートの中から覗かせるミックスカラー

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子供ドレス

 

演奏者が着る清楚でシンプルデザイン!大好評なデザインを5点記載。ローカルの発表会やコンクールの予選で人気のドレスをご紹介。

ピアノやヴァイオリンの発表会とコンクールの予選に合わせてドレス選び。

昨年の傾向とコロナウィルスから!

 

昨年は4月に入りローカルの発表会と全国規模のコンクールの予選に合わせたドレスデザインのご相談開始時期。

去年とは少し違って来ると思います。コロナの影響で予定されている発表会やコンクールの中止になる場合もあると思います。ですが急な対応は、制作可能か?不可能か?は状況状況次第ですね。デザインとお色が決めていれば、約1ヶ月前後でお届けできるドレスもございます。時間の掛かるドレスのデザインもございますのでお客様一人一人に対応と考えております。

 

急に決まった!お時間が少ないけどと思っている方は、納品予定の状況等を必ずご確認下さいませ。

>>>The Rabbit Closetのドレスコレクションにデザインを記載しております。ご希望やご検討のお客様はご覧下さいませ。

 

今回の記事は、ピアノやヴァイオリンの演奏者のためのドレスを記載致します。デザインやドレスの点数が多いため、発表会とコンクールの予選で着用することができる”清楚でスッキリ見せるデザインと着回しができるデザイン”を記載します。清楚でシンプル!あまり華美になりすぎないドレスですね。

 

 

シンプルですっきり!発表会とコンクールの予選で着れるあまり華美になりすぎないデザイン!

日々の全国のお客様からのお問合せや求めているお客様の傾向からご提案する5点のデザイン!今回ご紹介するドレスは、ローカルで行われる発表会や全国規模のコンクールの予選に向けてドレスをお探しのお客様にご提案。様々なシーンで着こなすことができる”シンプルで清楚なデザイン”と”演奏形態に合わせて着回しができるデザイン”、そして”あまり華美になりすぎないデザイン”を中心にThe Rabbit Closetのブログからご紹介をさせて頂きます。

 

全国の夢を見るピアノやバイオリンのアーティストの皆様。初めて出場する小学生や中学生の方もいると思います。初めてのドレス選びなども想定に記載致しますね。

 

 

■すっきりと清楚な印象を与えるシンプルなデザイン!

発表会やコンクールの予選など様々なシーンで着回したい!そのようにドレスのデザインをお探しの方に最適なジュニアドレス。清楚な胸元や上半身デザイン、シンプルなドレスラインが特徴。一枚仕立てのサテン素材は、生地の良さや光沢感が”お子様のドレス姿を大きく左右します”。ブライダルなどのウェディングドレスでも使用する上質なマッド系の光沢感がエレガントな装いを演出する生地です。圧倒的な品の良さと他では叶えることが出来ないマテリアルで作り上げるドレスです。

 

初めてのドレス選びやお子様のファーストドレスとしておすすめします。

>>>詳細デザインは、The Rabbit Closetのドレスコレクションに記載。RBD 096 Line Dress

 

シンプルで清楚なロングドレス 演奏者向けジュニアドレス

 

 

 

■清楚なデザインに取り外し自由なコサージュや装飾品でアレンジするドレス!

シンプルなドレスを探しているけど、少しだけ華やかに”娘らしい印象をプラスしたい”!発表会やコンクールの予選、本選などでアレンジメントをプラスしたり、外したりして演奏形態に合わせてコーディネートしたい!そのような方にご紹介したいドレスです。胸元のコサージュやウェストのリボンなど取り外し自由にアレンジが可能。お客様の希望に合わせてアレンジが可能なお仕立てを施すことができます。またコンクールの予選や本選に選ばれて、入賞者記念コンサートやリサイタルでも着用なされるお客様もいらっしゃいます。少し先の演奏会などを想定してドレスを選びたいお客様にご紹介させて頂く一着ですね。

 

 

発表会やコンクール、その後のコンサートも意識してドレスを選び方におすすめ。

>>>詳細デザインは、The Rabbit Closetのドレスコレクションに記載。RBD 099 Line Dress

 

 

ピアノやバイオリンのアーティストに大人気 スレンダーでポイントに素敵なデザインが施されたドレス

 

 

■大人気のデザインとお色に合わせたグラデーションカラー!

シンプルなAラインシルエット!他にもシルエットを変えたベルラインシルエットもございます。娘さんの希望のお色で素敵なグラデーションカラーのドレスを希望とお考えの方にご紹介したいデザインです。背後のリボンやフロントのコサージュ構成は全て取り外しが可能。そしてシンプルなポイントデザインをご希望のお客様は、デザイナーにご相談下さいませ。アレンジメントのリボンやコサージュなどご相談が可能です。また胸元のビーディングが素敵と高評価を頂いております。オプションで付ける、付けないはお客様のご要望に合わせて製作が可能です。

 

ローカルの発表会からコンクール、コンサートなどできる限り着用したい!出場する頻度が高い方にご提案する一着です。

 

自分好みのお色やアレンジメントで簡単にコーディネートしたい方におすすめ。

>>>詳細デザインは、The Rabbit Closetのドレスコレクションに記載。RBD 110 Line Dress

 

ご注文件数が殺到 人気のドレス

 

 

■The Rabbit Closetだから作れるフレアAラインスカート!

The Rabbit Closetのみが作れるアトリエドレス。独特の生地分量と綺麗なフレアを描くAラインスカートドレス。スカートのシルエットや清楚でシンプルなスカートだけど、綺麗に描くフレアが魅了するドレスです。パターン構成と弊社が作り上げる生地分量が特別なスカートを描くドレスライン。小学生高学年から中学生、高校生の注目を浴びる演奏者様から沢山のご支持を頂くスカートラインです、。

 

中学生や高校生などの出場頻度の高く、エレガントな装いを求める方々にご紹介するドレスです。

エレガントで清楚!上品なドレスをお求めの方におすすめのドレス。

>>>詳細デザインは、The Rabbit Closetのドレスコレクションに記載。RBD 118 Line Dress

 

人気のドレスライン フレアで優雅な装いを演出する弊社独特のデザイン

 

 

 

■人気のフレアAラインと動きのあるティアードスカート!観る方を魅了するデザイン!

The Rabbit Closetで最も人気のフレアAラインスカートとティアードスカートが施されたジュニアドレス。フロント上がりでバックは少し下がる独特なスカートシルエットを表現。フレアAラインスカートに一味プラスしたい方にご紹介するデザインです。またお色を変えたり、ポイントに施すリボンやコサージュに変更したり、ネックラインをお客様好みに変更して”私の一着をデザインしてみてください”。着る方を楽しませ、幸福を与えるThe Rabbit Closetの大人よりのエレガントドレスです。

 

 

中学生や高校生などの出場頻度の高く、エレガントな装いを求める方々にご紹介するドレスです。

エレガントで清楚!上品なドレスをお求めの方におすすめのドレス。

>>>詳細デザインは、The Rabbit Closetのドレスコレクションに記載。RBD 121 Line Dress

 

 

人気のフレアスカートとティアードデザインでよりエレガントな装いに ジュニアドレス

 

 

ご紹介をさせて頂いたドレスは”清楚なイメージやシンプルなデザイン”、あまり華美になりすぎないエレガントなデザインをコンセプトに5点のドレスをご紹介させて頂きました。他にも様々なデザインやお色などをドレスコレクションに記載しております。デザイナーが一人一人のお客様に合わせて、ヒヤリングやご相談を行い、デザイン画を構成。製作から愛情を注いで丹精を込めて創り上げるドレスです。大体のお客様の希望や理想を叶えられるはず!日本国内で、日本人デザイナーが手がけるドレスは、演奏者に愛されるドレス作りをコンセプトに製作をしております。疑問やご質問などこちらからお気軽にご相談くださいませ

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

中学生や高校生のピアニストやヴァイオリニストにお勧めのロングドレス。エレガントなシルエットとカラー構成。

中学生や高校生にオススメのジュニアサイズのロングドレス!

ピアニストやヴァイオリニストが選ぶ”左右非対称デザイン”。

 

グリーンカラーとブラックレースのコンビネーションデザイン!

中学生以降、高校生、大学生などロングドレスを必要とする演奏者に創り上げるドレスです。こちらのドレスは以前に弊社のお客様からご注文を頂いたオーダーメイドドレスです。ピアニストやバイオリニストなど演奏者は、”曲調のイメージや雰囲気、ステージにどのように映るか?など細かいディテールデザインを求めるお客様が多い”ですね。エレガントに広がるAラインシルエットのスカートと左右非対称デザイン(アシンメトリーデザイン)でステージの向きや見え方を意識したデザイン構成を立案。

 

フロントの脇から広がるドレープフリルデザイン。

アシンメトリードレスの特徴は、ステージを意識させるデザイン構成がドレス選びのキーポイント。演奏中の姿勢や表現するデザインの思考が大事です。全てステージ上での見え方に合わせてドレスを構成。ドレープフリルでインパクトとデザインの見せ所をポインに。ベースカラーで施しているアンティーク調のグリーンとブラックのコンビネーションで素敵な表現を演出するデザインを採用。ウェストには、コサージュ構成のデザインをプラス。ポイントを明確にステージを意識させるトータルデザイン構成です。

 

 

演奏者用 ロングドレス ジュニアサイズ オーダーメイド

 

中学生や高校生 ジュニアサイズのドレス

 

Aラインシルエット バックスタイルデザイン

 

 

アンティークグリーンとブラックレースの上半身デザイン!

中学生や高校生の演奏者は、胸元や肩周りをスッキリ見せるデザインを好みます。今回のお客様には、胸元のブラックレースとベースカラーで使用しているアンティーク調のグリーンで構成。胸元のレース素材はドレス全体を美しくエレガントな印象付けます。また肩には演奏者ならでわのしっかりステイするストラップをご用意。演奏しやすく、演奏中も肩にしっかり乗るので安心して演奏に集中できます。

 

ウェストラインにはシャンブレーサテンオーガンジー素材のサッシュベルトを採用。ドレスと共生地でウェスト位置をスッキリ見せるポイントデザインです。透明感があり、素敵な光沢感で表現するサッシュベルトは、ウェストに効果的なアクセントを与え”足長効果を表現するウェストデザイン”です。

 

共生地で創り上げたコサージュを添えた構成。

Aラインスカートとドレープフリルを採用したフロントのデザイン。ウェストには共生地で創り上げたコサージュをデコルテ。ウェストライン、そしてステージの向きを意識した”華やかに演出するコサージュデザイン”。今回のドレスを着るお客様は、ご身長があるピアノのアーティスト。ウェストラインをスッキリ見せるため少し小さめで、あまり華美になりすぎなくバランスの整ったコサージュを採用。

 

 

ピアニストが選ぶデザイン トップス構成

 

 

後ろのデザインも素敵に表現する三連コサージュ構成。

背後のデザインもトータルバランスでとても重要です。主に見られる範囲はフロントが中心ですが、ドレス全体のバランス感や背後のデザインも施すとより良いドレス姿を演出できるでしょう!また発表会やコンクール、演奏会、主役を演じる様なコンサートやリサイタル等は上品な華やかさも大事なポイントですよね?雰囲気に合わせて、付けたり外したりしてもよいでしょう?お好みに合わせてアレンジすることをお勧めします。

 

 

ウェストのコサージュ ロングドレスのデザイン

 

 

アレンジしやすいヘッドドレス!髪飾り&ヘッドドレスオーナメント!

三つ編み風のデザインリボンをアレンジ。ボンネのようなヘッドドレスをイメージさせるデザインを採用。アップスタイルでは、サイドや脇に使用するのもよいでしょう。またダウンスタイルでは、トップスやポイントの構成にアレンジしてみるのもよいですね。Uピンひとつで簡単にヘアーアレンジができます。ドレスと一緒に共生地で創り上げるヘッドドレスは、トータルコーディネートに欠かせないアイテムです。

 

 

ヘッドドレス デザインリボン

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

 

入賞者コンサートやコンチェルト等の主役を演じる演奏会で最適なドレス選び!

続々とピアノの入賞者記念コンサートとコンチェルト用のドレスの製作開始!

毎年この時期はコンサートやコンチェルト用のドレスのご相談件数が倍増。

 

ドレス選びを悩めるお客様へデザイナーが対応。

ブログでもデザイン画を次々と記載をさせて頂いております。主役を演じるようなコンサートやコンチェルト演奏で着用するドレスのヒヤリングや相談をほぼ毎日のようにお受けしております。ドレスのデザインはもちろんのこと、今現在のお子様のご身長に最適な”とびっきり可愛らしく演出するドレスをご相談を”させて頂いております。演奏者のドレス選びは、”演奏曲、課題曲のイメージと雰囲気、ステージに映えるポイントデザインを活かした構成、ご本人様が求めるスカートのシルエットやデザインなど”ドレス選びもドレスコンセプトからのヒヤリングが重要なポイントです。

 

 

ドレスのデザイン選びで重要なポイントをご紹介。

 

お子様のご身長と体型、岡周りに映えるデザイン選び。

お子様の希望を含めて様々なネックラインがございます。お顔周りをスッキリ見せるデザインやフリルを施した華やかな印象。シックでエレガントにまとめるレース素材を用いた構成。ステージに映える煌びやかな装飾品を施すビーディングのデコルテなど様々です。お客様の好きや好みの範囲もありますが、大事なポイントはお顔周りのシルエットです。

 

少し細かいお話にもなりますが、トータルデザインとバランスが重要です。

首の長さやお顔(顎辺りのシルエット)でも左右するネックラインです。デザインは別としてお顔に映えるシルエット作りを行うThe Rabbit Closetは、一人一人のお客様に対応したデザインでパターン製作から行います。サイズやお客様から頂いたお写真を参考にシルエットを描きます。アトリエ製作で一点一点心を込めたドレス作りは、我が子を育てるような思いで一着のドレスが作られます。ファクトリーメーカーでは叶えることができない繊細なお仕立てです。

 

スカートデザインとシルエット選びについて。

一言でこのような方には、このようなドレスが似合うとは言えません。ご身長や着丈のバランスもスカートデザインやシルエットを構成する上で重要なポイントです。ご身長が小さい方や大きい方では、ポイントで見せるバランス感が少々異なります。ブログで表現するのはとても難しいでが、インターネットでドレスを購入した方はわかるでしょう。上半身の見頃とスカートのバランス。特にお子様の場合胴長に見えてしまいます。バランスが良い!スタイルの良いドレスは細かく上下の配分が繊細に変動します。またポイントデザインを明確に施すことで”ドレス全体のバランスがよいシルエットになります”。

 

最も大切なポイントとドレス選びを記載させて頂きました。

 

 

コンチェルトやコンサートでお問合せ件数やご相談内容が多いデザインをご紹介!

 

RBD 068 LIne Dress。

スカートの表情がとっても人気のドレス。シンプルさのあるベルラインスカートを基調にメインカラーにグラデーションカラーを覗かせる配色が人気のようです。ご依頼頂く方々は、自分好みのお色で製作でお創りになられます。

 

シンプルデザインとグラデーションカラーのスカートデザイン

 

 

RBD 090 LIne Dress。

こちらのスカートラインも人気です。シンプルなデザインで優雅に広がる素敵なドレスライン。またフロント上がりでバック下りの優しい印象を与えるスカートラインが大好評です。特にコンサートやコンチェルトなどの主役を演じるような演奏に最適なデザインです。

 

ボリューム感とシンプルなデザイン構成 人気のスカートデザイン

 

RBD 116 LIne Dress。

The Rabbit Closet人気のドレス。豪華なフリルやオーバースカート構成のデザインは最も人気です。これまでに様々な配色やミックスカラー構成、差し色を施したデザインなど数多く製作を行っております。自分好みのお色と配色でお創りになってはいかがでしょうか?

 

 

人気のフリルとオーバースカートドレス

 

RBD 117 LIne Dress。

先ほどドレスに続きNo.1、NO.2を争う人気のドレス。特に演奏する曲調のイメージや雰囲気がお花イメージでしたり、お花が咲き始めるイメージなど連想させる曲調に合わせたドレス選びをされる方が多いです。リーフ型に施したオーガンジースカート構成のドレスです。

 

 

人気のお花デザイン リーフスカートが必見

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

12345>|next>>
pagetop