July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ピアノやヴァイオリンのコンクールで選ばれるスカートデザインについて!

全国のお客様から”ピアノやヴァイオリンのコンクール”で好まれるドレスをご紹介!

 

各地域の大会やコンクールの形態により多少求められるデザインが違います。

主に予選や本選などを意識してのドレス選びを検討なされている方々が多い気がします。ご指導者(先生)のイメージや演奏曲のイメージカラーを採用してお色を選ばれる方が大半です。その中でもコンクールで求められるデザインは、”優雅な印象を与えるドレス””清楚さを演出するデザイン””あまり華美になりすぎないデザイン”などがお客様のご要望が様々です。

 

 

コンクールの予選や本選で選ばれやすいドレスデザインの特徴!

  1. シンプルなドレスラインとステージ映えのする清楚イメージ。
  2. スカート裾のうねり(フレア)スカートが人気。シンプルなAラインシルエット。ステージ上を意識した広がりのあるスカートライン。
  3. 装飾品は、上品に、、。あまり華美になりすぎず清楚にポイントが施されているデザイン。
  4. キュート系のドレスよりもエレガントな印象を与えるデザインが選ばれやすい。
  5. ドレスの配色は、会場のステージの照明や背景のお色に映える”濃いめのお色”がステージに映えます。

ドレス選びもお客様がエントリーする大会やコンクールにより多少変わります。以上の項目を意識しながらドレス選びを行うと良いですね。The Rabbit Closet(ザ・ラビットクロゼット)では、デザイナーが在住しております。お子様のイメージや求める大会の形態、お子様のサイズに合わせて”ピアノやバイオリンでのコンクールの予選や本選”で審査委員や成績に反映するドレス選びをご相談させて頂いております。お気軽にご相談下さいませ。

 

 

■フレアAラインを採用した”エレガントなシルエットが特徴的なドレス”!

シンプルなシルエットとフレア(うねりの効いた)スカートラインが特徴的。ステージ上で優雅にスカートが広がり、ドレスラインの美しさが人気NO.1。コンクールでの予選や本選で選ばれやすいドレスです。

 

 

RBD 059 Line Dress

100cmから160cmサイズまで対応。こちらのドレスに使用している生地は、一部お客様持ち込み生地を使用しております。ドレスのデザインやシルエット、トップスのデザインなど変更も可能。

 

ピアノのコンクールで選ばれやすい人気ドレス

 

 

RBD 053 Line Dress

100cmから160cmまでお客様のお子様に合わせて対応が可能。小学生から中学生、高校生までの演奏者に人気のフレアAラインスカートドレス。お色やデザインの変更にも対応。こちらのドレスデザインを基本に、あなた好みでドレスを作ることも可能です。お気軽にデザイナーまでご相談くださいませ。

 

コンクールの予選や本選で選ばれやすい人気のドレス

 

 

RBD 056 Line Dress

ステージの照明や背景を考慮しながら、お客様の求めるお色をご相談させて頂いたドレス。ボルドー系や濃い色のドレスは、ステージに映えます。小学生サイズから中学生まで、100cmからドレスを制作。基本カラーをベースにブラックレースやアイボリーカラーのレースを挿し色に使用しても素敵に映えます。

 

 

人気のフレアスカートとボルドー系のカラー

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

pagetop