August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

お客様イメージを創り上げてデザインをご提案。デザインのテーマやコンセプトから素敵なドレスへ。

デザイン立案とお客様イメージを創り上げる!

 

先月頃から9月、10月、11月のコンクールでご利用のお客様と受賞者コンサートドレスのご相談を全国からお受けしております。デザインのイメージや配色もお子様の演奏する曲と希望のデザインが違うため、一点一点イメージを膨らませてお客様にご提案をさせて頂いております。

 

昨年は12月のご使用より11月が多く、各地域のスケジュールで変わります。主催するコンサートやお日にちで、お客様同士が同じデザインにならないように配慮もさせて頂いております。ですが希望のシルエットやデザインが近かったり、カラーも似たり寄ったりとしますが、それでもデザインコンセプトを変えながら理想のデザインをご提案。

 

お子様のドレスデザインを考えるポイントをご紹介!

デザインやお色で探している方に!ポイントや構成をプラスしてより良い素敵なドレスをご相談。

 

  1. ご身長に合わせたデザイン!好き好みとは別に、現在のお子様のご身長から一番可愛らしく演出できるデザインを選ぼう!小さいお子様やご身長のある中学生や高校生では、ドレスを着た際に雰囲気が変わります。また、この時期でないと着れないデザインもあります。小さいお子様はキュートなデザインが一般的に多いです。中学生から高校生になると成長期を考慮したゴージャスやエレガントな雰囲気のドレスを選ばれます。
  2. 演奏曲とイメージカラー、ご指導の先生のイメージをプラスして。よく聞く話ですが、ご指導の先生のイメージから創り上げるデザインもございます。演奏曲のイメージと連想するカラーをプラスしながら”着てみたい雰囲気を融合する”と良いでしょう。
  3. 総合的な”デザインテーマ”。表現したい雰囲気からデザイナーが構成。お客様からのご相談内容やヒヤリングの中から立案する大切なポイント。お色で見せる場合やスカートの表情で演出する場合、個性を引き出して立案する場合とあります。

デザインには、規則などはございません。

デザイナー一同は、お客様の求める最重要なポイントを基本にドレスを構成して、ご提案をさせて頂きます

 

 

お客様のデザインと求めるイメージをトータルデザイン

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

pagetop