September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ピアノやバイオリンのお衣装選び!ヒヤリングから立案するお子様のドレス。質問編。

お客様からのご要望で創り上げる”ピアノやバイオリンのジュニアサイズドレス”!

日々沢山のご注文とお客様からのご質問、お問い合わせを頂き誠にありがとうございます。お客様からのお問い合わせメールの内容で、どのようにオーダーすれば良いですか?というご質問が多い為ご紹介をさせて頂きます。

 

オーダー頂くお子様のドレスの工程について!

The Rabbit Closetへメールでのお問い合わせをお願い致します。基本的なドレスの相談から納品までの流れは、ウェブサイトに記載しております。ですが、一人一人のお客様のドレス選びや相談内容が全く違う為、マニアル通りとはいきません。私たちデザイナーは、お客様の求めるドレスコンセプトを基本にご相談をさせております。

 

ドレスのコレクションの中から選ぶ方や演奏曲や先生のイメージから相談する方、ピアノのコンチェルトや受賞者コンサートなどに合わせて選ぶお客様、発表会やコンクールの予選や本選、コンサートなどの演奏形態でもドレスの選び方は変わります。また地域性や演奏する楽器によってもドレスの作り方や立案の仕方が変わります。

参考までに記載します。

 

  1. ピアノのお客様は、演奏曲や曲目はもちろんのこと、ステージの向きや審査する方々に向けてのドレス選びを行う方々が多いです。コンクールでは、シンプルなデザイン。発表会や受賞者コンサート、コンチェルトなどの演奏でドレスをお探しの方々は、華やかでエレガントな印象を与えるドレスが全国的に多い傾向です。
  2. バイオリンを演奏する音楽家の方々は、立ち姿でバイオリンを演奏する方が多く、やはりステージ映えのするロングスカートのドレスを求める方が多いです。トレーンも施してほしい!などのご要望も多いことからやはりロング丈でステージに沿うような流れのドレスが人気です。
  3. また、小学生や中学生、高校生以上と年齢によってもお客様の求めるデザインが変わります。

 

以上を考慮して、お客様にご提案とご相談を繰り返して、デザインやお色の立案。そして着る方に合わせたドレスのコンセプトとデザイン画を制作。実際の生地での制作の開始を行います。お客様の中には、お子様のお写真からドレスをデザインしてほしい!似合うドレスをご提案くださいなどのリピーターのお客様も大半です。お客様の好き好みもありますので、きちんとヒヤリングを行いお客様とご相談を行います。

 

詳細は、ウェブサイトに記載しております。

ご検討されているお客様は、一度ご覧下さいませ。

 

■リピーターのお客様に愛されるジュニアサイズドレス!The Rabbit Closet!

  1. ドレスの制作構成:お客様からのお問い合わせからヒヤリングを行い、お客様の求めるドレスの相談とご提案
  2. お客様の希望と理想に合わせたドレスのコンセプトを立案:ヒヤリングからお客様のドレスのデザインとカラー、詳細をご相談。
  3. デザイン画の立案:お客様のサイズやヒヤリング、カラーから”お客様の求めるドレスのデザインを立案”。相談を繰り返して修正案などを行います。
  4. オーダーメイド制作について:ドレスがどのように作られるか?イメージやアレンジをプラスして制作
  5. 現在に至るまで、全国のお客様に創り上げたジュニアサイズドレスです。詳細を記載。

 

ザラビットクロゼット ジュニアサイズドレス コレクション

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:子どもの習い事

 

pagetop