September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

演奏者のモチベーションを上げる、喜び溢れるお子様のドレス選びについて。重要なポイントを記載。

The Rabbit Closet!”ザ・ラビットクロゼット”

Designer Tetsuya Sugimoto。

 

デザイナーがご紹介する”着る方を輝かせ、素敵に演出するドレスの選び方”!

 

弊社は、ドレスのコンセプトを立案して、一人一人のドレスを着るお子様に素敵に演出するドレスをご提案させて頂いております。喜ばれるドレスや愛されるドレスは、何度も袖を通したくなるドレスですよね。The Rabbit Closetの大半のお客様は、将来演奏家を夢みる小学生から中学生、高校生までのお衣装です。主にピアノやバイオリンを演奏するお客様にご利用頂いております。その他にもステージで着るドレス、キッズモデルやブライダルシーンなどもご利用頂いているお客様もいらっしゃいます。

 

着る方の気持ちとイメージを表現するドレスは、ご本人様の独特の表情と喜び、モチベーションを上げます。発表会やコンクールでも良い成績を取りました!とお客様からご連絡を頂きますが、ご本人の日々の練習の成果ですね。お子様にとって楽しく、好きなドレスを着て練習することも良い成果につなげる秘訣でしょうね。皆様からのドレスの評価やご指導されている先生の方々からも課題曲と演奏者にぴったりで、普段よりも良い演奏をされましたと良くお聞きします。作り手としても嬉しい限りですね。お子様の演奏成果があってこそのお衣装ですから、とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

ドレス選びで重要なポイント!をご紹介。

  1. 初めに”お子様のイメージするデザイン”選び。The Rabbit Closetでは、現在前でに多くのお客様と接して作り上げたドレスがございます。最初は、ドレスコレクションの中から理想に近いデザインを選んでみてください。
  2. 次は、お求めの色合いや雰囲気。お子様のイメージするお色や演奏曲から連想するカラー、ご指導する先生からのイメージカラーから選ぶと良いですね。ステージでの演奏は、課題曲があります。イメージに合わせたお色とデザインを施すことにより”より素敵な演奏を奏でます”。お子様の年齢やスタイルによって濃いお色や淡いお色で分かれますが、詳細はデザイナーまでお気軽にご相談くださいませ。
  3. 1に記載していることと同様になりますが、上半身デザイン、スカートデザイン、バックスタイル、ポイントデザインなどご相談頂いたイメージやヒヤリングからデザイナーがお客様にご提案をさせて頂きます。またお子様のお写真を提供いただける場合は、更にデザイナーから見て感じる雰囲気もご提案させて頂きます。
  4. デザインやお色の構成が煮詰まった後で、、。最近は、胸元を煌びやかに表現したいお客様、中学生高校生位のお客様になるとこだわりや生地の素材感を求める方も増えてきます。また、発表会やコンクール、受賞者コンサート、演奏会、リサイタルなどでも表現方法が少々変わります。ディテールについては、デザインの立案や構成段階でご相談をさせて頂きます。

 

疑問やご質問がございましたら、”The Rabbit Closet”までお気軽にご相談くださいませ。

デザイナーとオートクチュールドレスを手掛ける職人が一人一人のお客様のニーズに合わせてご相談をさせて頂きます。

 

 

The Rabbit Closet ザラビットクロゼット

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える 
ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。

お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:http://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

 

 

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:子どもの習い事

pagetop