January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

お客様思考の変化。演奏者やドレスを着る方がデザイナーであり演奏曲を奏でるスペシャリスト。

お客様の”思考や行動も受信側より発信側”。

既製品のデザインより作り手側で商品を受け取る。ドレスのデザインも提案型に大きく変わる。

 

少し難しい内容ですが、これまで多くのお客様と接してきて感じる事や対策を練る事に日々感じております。

弊社でご注文を頂くお客様は、全国規模です。以前は北海道内のお客様や札幌市内のお客様を中心にお子様のドレスをご提供をさせて頂いておりました。ですが近年インターネットの普及により2010年以降は、日本全土の各地域から”お問い合わせやドレス製作のご依頼、ドレス選びのアドバイス”など様々なお客様と接する機会が増えました。フェイスブックやインスタグラム、ツイッター、ピンタレストなどのSNSの人気もありより幅広いニーズに提供する機会が増えました。発信側に立つお客様が多くなりましたね。

 

 

ドレスに悩めるお客様や”相談しながら娘さんの発表会にぴったりなドレス選びしたい”お客様が多いと感じてます。

インターネットで気軽に買える。ワンクリックで購入も便利ですが、デザインやお色など細かい部分を専門家に相談して決めたい!そのように思う方々はやはり多いですね。気軽な分、しっかり確認しながら購入するという部分が購入するお客様にとってやはり大事なことですよね。

 

 

最近のお客様は”オーダーメイドで購入する”思考が強いです。

ただ商品を購入してドレスを着る!のではなく、自分またはお子様の希望を取り入れた商品だからこそ購入したい!自分もデザイナーの一部となり、デザイン案の一部に加わりたい!そのような雰囲気とイメージをお持ちなのは、メールとのやりとりやお電話でのお話内容でよくよく感じます。ドレスのデザインにアレンジを加える事や装飾品を少し変える、自分好みのドレスラインやネックラインを変更する!少しでもデザインに加えある事で”自分がデザインして作ってもらった”!という印象になりますね。

 

 

お客様もまた自分のドレスを作ってもらうためのデザイナーです。

最後に長文をまとめると”私どもデザイナーはもちろんドレスの構成を行い、アイディアを提供するデザイナー”です。

自分が思い描いたドレスを着てステージで演奏すると格別な思いや感情にもなるでしょう。そして日々の練習やレッスンにもより熱が入りますね。それもお子様のモチベーションをキープする大切な要素ですね。

 

私たちはお客様の意向や理想をヒヤリングして”一人一人のニーズに合わせて”ドレス選びをサポートさせて頂きます。お気軽にご相談くださいませ

 

 

お子様のイメージを形に創り上げるドレス製作

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:ベビー服

 

pagetop