July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

中学生や高校生、音大に通う演奏者へ!ドレス選びのポイントと注意点。ドレスコレクションからご紹介。

ピアノやヴァオリンの中学生や高校生が選ぶドレスのデザインをご紹介!

ご身長も大きくなり、成長に合わせて大人の女性らしいシルエットとデザインを選ぶ傾向。

 

先日に続き”中学性から高校生の演奏家向けのコンサートやコンクールドレス”選びについて。

女の子から大人らしい体型へと変化。環境や年齢の変化に伴い”ドレス選びやお色、ドレスラインにも変化があります”。女性らしい独特のシルエットに変化します。ボディーラインの比率が良くなり、バストラインやウェストライン、ウェスト下からの足が長くなりますね。また気持ちや環境の変化も大きい影響を与えます。可愛らしいドレスデザインからエレガントに、またシンプルビューティーなど”美しく気品のあるドレスを選ぶ傾向に”、、。ドレス選びのご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

ジュニアサイズドレスやロングドレスなどご身長が高くなり”ドレス選びの傾向やスタイルも変化”。

  1. ウェスト位置の高さが中学生や高校生で大きく変化します。ご身長と着丈のバランスが大人の女性へと変化。バストラインからウェストラインから”ジャストウェストから始まるスカートが綺麗に見えてくる年頃”。小さいまえならえ!をして頂くとウェストの高さがわかります。ヘソから数センチ上です。ドレスを選ぶ際はウェストラインにポイントを抑えて綺麗に見えるスカートが有効。
  2. 年齢に伴い”シンプルビューティーやエレガント”など雰囲気を意識してドレスを選ぶと間違いは少ないでしょう。演奏会やコンサート、予選や本選のコンクール、コンペティションなどの演奏はステージが広く、主役(メイン)ステージで演奏する傾向があります。その際に大きな会場にヘ映えるデザインが良いでしょう。
  3. トップスデザイン。細いストラップでドレスを着るデザインやワンショルダー、ホルターネック(アメリカンスリーブ)の希望も多くなります。デザイン上の好みもあるでしょう。お客様の希望を重視しながら”サイズ表を確認させて頂きます”。体型によっては演奏しにくいドレスになることもありますので、デザイナーにご相談くださいませ。デザインは好きだけど、演奏に妨げがあるでは困りますよね?
  4. 選ぶお色の変化。演奏曲、課題曲のイメージや雰囲気も重要。お客様の求めるお色は、パステルカラーからボルドーカラーや深みのあるカラーを選ぶ傾向があります。パーソナルカラーを含めお客様の理想をデザイナーがご相談致します。

 

全国のお客様からのご質問やご相談から”ドレス選びについてのポイントを記載”。もし他店でドレスをご試着する時や購入する際にポイントを抑えてドレスを選ぶと大きな間違いを軽減することができます。ご参考頂ければと思います。

 

ドレス選びの注意点について!

  • サイズの重要性がこれまでとは違う!中学生以降のお客様のドレス選びは、デザインよりもサイズが重要な年齢になります。ドレスを着こなすことは”綺麗なシルエットとフィット感があってこそ初めて実現すること”。特に初めてドレスをお探しの方はデザインよりもそしてカラーよりもサイズが重要と言うことを頭において選んでください。
  • サイズを確認する箇所について。ドレスのサイズが合っているか?適しているかは?体型とゆとり分量のバランスにもよりますが一般的に指2本前後が最適。3本以上は大きすぎます。そしてバスト位置の確認と脇下の見頃の縫い位置を確認ください。まずバスト位置がずれてたり、下がっていたり、潰れて見えたりはNG。あと脇下の見頃の縫い目が”ご本人様の脇下に来ているか?”を確認。最後にファスナー位置です。編み上げフックで施す場合もありますが、オーダーでない限り編み上げで締めすぎるとフロントのバストラインが外側に歪みます。長い期間着れる!サイズにも対応しやすい!一部は正解ですが、注意も必要です。数ミリ、数センチの締め上げはフィット感とバランスが良いですがそれ以上はネックになることもあります。
  • スカート丈を選ぶ時。素足の時とシューズのヒールを履いた際には見え方も変わります。シューズのヒールも考慮してドレス選びを行うと”長すぎて巻き込んだり、短過ぎたり”など失敗を回避することができます。長すぎるのも歩けなくなりますので要注意。スカート下に手を入れて着くか着かないかぐらいが最適。

ドレス選びの注意点をご紹介します。最低限こちらを考慮して頂ければ素敵にステージ上でも演奏ができます。

 

 

■ザラビットクロゼットのドレスコレクションから5点のドレスをご紹介。

 

NO.1!エレガントなシルエット&動きがあり演奏曲を素敵に奏でるデザイン!

中学生から高校生以上のお子様に最適なドレス。ボリュームのあるフレアAラインスカートとティアードスカートを組み合わせた優雅に演出するスカートデザイン。オーガンジー素材を重ねることでお色のトーンを素敵に。透明感のある素材を数枚重ねる風合いがステージ上を素敵にエレガントな姿に表現します。

 

また大人らしいホルターネックスタイルがより一層上品に演出するドレスです。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 121 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

スレンダーな体型と足長効果!シルエットと素材で表現するドレス!

大人へと変化する環境。より美しくスタイリッシュに演出するドレスのデザイン。シルクオーガンジー素材とレースで表現する”他の演奏家と差を付けるワンランク上の表情”。化繊オーガンジー素材からシルクへと圧倒的な美しさを演出する素材。ほんのりと中から覗かせる総レースがウェディングドレス姿も連想するほど美しい輝き。注目を浴びる演奏や主役を演出する演奏、単独のコンサートでは観客を魅了するでしょう。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 130 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

オールマイティーで対応!発表会やコンクール、コンサートにも一着で対応!

発表会、コンクールの予選、本選、入賞者記念コンサートなど出場頻度が高く、一着でなるべく着まわしたい!そのようなお客様に最適なデザイン。シンプルビューディーにもキュートさも、エレガントさもすべてポイントデザインをアレンジすることでドレスの表情が変化しやすいドレスライン。フレアの効いた優雅さやシンプルで美しい印象、求めるお色でも表情が変化。デザイナーに相談してみると更に気づかなかった点も知れると思います。そして着る方がもっとモチベーションが上がること間違い無しのドレスです。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 118 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

ステージを意識してインパクトを与えるドレス!スカートに変化が欲しい方向けのドレス。

スカートに変化を与えるドレスデザイン。動きのある左右非対称アシンメトリーデザイン。特に観客席や審査委員に素敵な表情を表現したい方にご紹介したいスカート。お子様のモチベーションはもちろんの事、エレガントなドレスや華麗な装いを表現します。ご希望のお色や課題曲に合わせて自分好みのお色でドレスを表現してみてはいかがでしょうか?一着あるとコンクールの予選、本選で素敵に着こなす事ができるでしょう。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 077 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

ステージを意識させるドレスライン アシンメトリー 中学生や高校生向け

 

 

モードでポイントデザインを華やかに!上品な大人を表現するロングドレス。

中から覗かせる理想のお色とドレス全体を覆うレース素材が特徴。モードのような華麗な演奏者をイメージさせる構成。左右非対称デザインもお洒落で豪華なコサージュデザインを施したドレス構成。華麗で華やかな印象、モードのような雰囲気で演奏者のイメージをサポートするデザイン。入賞者記念コンサートやコンチェルト演奏、ソロ演奏などで注目を浴びるデザインですね。全国のお客様からのお問合せやご相談が多く、大好評のドレス。中学生以上、高校生や音大に通う方向けにご紹介をさせて頂きます。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 029 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

上品で華やかな印象を与えるドレス モードのような素敵さを演出するデザイン

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介。今回は中学生、高校生の演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。

 

細かい細工と着る方がいつも以上の実力を発揮するドレスをデザイナーがご相談をさせて頂きます。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

pagetop