July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

演奏者を注目させるインパクトを与える個性的なデザインが特徴!コンサートやコンチェルトなどの大きな舞台にオススメ。

コンサートやコンチェルトなどの”大きな舞台で主役の演奏にオススメ”。

他の演奏者との差をつける”演奏者の個性を際立たせるデザイン。

 

The Rabbit Closetのドレスコレクションにラインアップ。

インパクトを与えるデザインと”課題曲との調和を表現する個性的なドレスデザイン”。以前にピアノの演奏者からご相談とご依頼を頂き創り上げたジュニアドレスです。ステージ上観る方々に”好印象とインパクトを与える個性的なデザイン配色、優雅に演出する姿を連想させて頂きデザイン”。観客の方々に”記憶に残る演奏と瞬間、永遠と思い出に残るドレス”をデザインコンセプトに構成。

 

今回ドレスコレクションに追加をさせて頂きました。RBD 135 Line Dress。リンク先に詳細を記載しております。お子様のドレス選びのご参考にして頂ければと思います。

 

コンサートとコンチェルトドレス キッズクチュールドレス

 

 

演奏曲に合わせたエレガントなシルエットと演奏者の個性を際立たせる”レッド&ホワイトドレス”。

2色使いの子供用ドレスです。ジュニアサイズドレスは大人とは違い”ドレス全体のバランス感や構成がとても重要”。今回のドレスはホワイトカラーベースにレッドカラーのリバレースを施したインパクトを与える一着。優雅に広がるスカートシルエットと上半身からスカートへと散りばめられたようなレースのデザインワークがポイントです。また”コンサートやコンチェルト演奏などのメインステージでの演奏”はもちろんの事、今後もお気に入りのドレスを着回せるように”2WAYスタイルでアレンジメントをプラス”。発表会やコンクール、演奏会でも雰囲気を少し変えて着こなすことができますね。

 

こちらのドレスはオートクチュールドレス仕立て。

通常製作するドレスよりも少し時間がかかる作業が多いドレスです。こちらのデザインを参考になされているお客様はお早めに”お問い合わせとご相談くださいませ”。またきちんとおサイズを頂ければ”お客様専用パターンを作成”。体型のバランスやデザイン構成を含めてデザイナーがご提案いたします。今回は”ホワイトベースでレッドカラーのレースを使用”しておりますがお色やデザインの変更は可能ですよ。

 

The Rabbit Closetの生地素材は特別。

弊社では全国のリピーターの方々に支えられております。実際のドレスを体感して触って頂き、着心地を含めてご指示を頂いております。他のドレスとステージ上で見比べて頂ければ”一目瞭然”です。今回使用している生地素材は、立体感のあるモールが施されたレース素材。そしてウェディングドレスにも使用されている”マッド系タフタと透明感のあるオーガンジー素材”。The Rabbit Closetが使用する生地で作られたドレスは”圧倒的な存在感とお体にフィットする着やすさ”。一度着ると脱ぎたくなくなるようですね。嬉しいコメントを全国の方々から多く寄せられております。ありがとうございます。

 

トップスの構成。

今回のドレスはスクエアネックを採用。下地のホワイトから覗かせる印象がとても素敵。立体感のあるレッドのレースを使用しております。今回はビーディング等の使用をしないデザイン。よりレースのモチーフが良く写り、立体的な表現が映し出されるようなレースを吟味してデザイン。またご身長に合わせてトータルバランスを確認。ウェスト位置を数センチ高く設定をさせて頂きました。上半身とスカートの比率を考慮することでバランスよくモデルのような装いを演出します。

 

 

スカートのデザインと構成について。

The Rabit Closetの人気のフレアスカート。Aラインを組み合わせて製作することで”ウェストから広がるスカートシルエット”が大好評。注目を浴びる演奏者は1着は持っていて欲しいスカートシルエットですね。タフタ素材とオーガンジー素材のスカートを1枚追加した、計3枚のスカートデザインです。上半身に施しているレースがスカート裾へと広がり、レースが散りばめられグラデーションの表現を採用。

 

エレガントなシルエットと演奏者の個性を際立たせるドレス

 

 

The Rabbit Closetの生地素材が放つ美しさと着やすさ

 

 

2WAYスタイルで”今後もアレンジして発表会やコンクールで着用”。

コンサートやコンチェルト演奏後には、発表会やコンクールなどもありますよね?頻繁に演奏会等に出場なされる方々はアレンジメントがあると雰囲気を変えて演出ができます。少しイメージを変えて演奏に挑みたい!そのような希望をお持ちの方々に合わせてご提案をしております。ご希望のお客様はお気軽にご相談下さいませ

 

 

2WAYスタイルドレス リボンとサッシュベルト

 

 

>>>こちらのドレスは、"ドレスコレクションに記載"。ご興味がございましたらリンク先からウェブサイトでご確認くださいませ。

RBD 135 Line Dress

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

 

シンプルで清楚なドレス!華美になりすぎないエレガントな演奏者用子供ドレス。シルバー系グレーカラードレスをご紹介。

The Rabbit Closet”ザラビットクロゼット”に新しいドレスコレクションを追加。

お子様の意向と課題曲を表現する”ヴァイオリンの演奏者向けのデザイン”をご紹介。

 

シンプル&エレガントを表現するすっきりとした子供用ドレスのデザイン。

以前にも納品後にドレスの詳細やディテールデザインについて記載をさせて頂きました。今回本格的にドレスコレクションに追加をさせて頂きましたのでご案内をさせて頂きます。ザラビットクロゼットのウェブサイトに記載。ピアノやヴァイオリンを演奏するお子様をお持ちの方に”ドレス選びやデザイン、お色”などについてご参考頂ければと思います。

 

 

シンプルで清楚なドレス!華美になりすぎないエレガントなロングドレス。

生地分量とフレア分量が多いスカートデザインとAラインスカートを組み合わせた”ザラビットクロゼットの特別なスカートシルエット”。アトリエ製作でお客様のおサイズや希望のスカートシルエットを”一人一人のパターンで構成する特注製作”。他店では”フルオーダーやオーダーメイド”などですが、弊社にとっては”基本のドレス製作工程”。アトリエならでわの”お子様にジャストフィットするドレス製作”です。

 

ウェディングドレスにも使用する”選ばれ厳選された生地素材”。高級生地と言われる他店では、弊社のスタンダード。また特に生地素材は”ドレスの仕上がりを左右します”。”素敵なデザインで製作しても生地素材が良くないとチープ(安っぽく)見えてしまいます”。特にシルク素材ではなく、合繊化繊は光沢が強すぎたり、薄く張りがなかったりピカピカしすぎる傾向。弊社では、マッド系の落ちついた陰影と光沢を放つ生地を使用。特に大きなステージや照明の強い会場では素材の良し悪しははっきり出ます。

今回のドレスには、タフタ素材とオーガンジーで構成しております。

 

トップスのデザイン!

上半身デザインは、お顔周りを際立たせる大切なデザイン。特に小さいお子様は胸元の輝きやフェイス周りのデザインで”演奏中の表情も素敵に表現します”。デザイナーが在住している”ザラビットクロゼット”では、お客様の理想やドレスデザインに合わせてご相談。少し雰囲気を変えたい!キラキラ輝く細工を施して欲しい!などご要望にお答えすることが可能です。お子様好みの1着をデザインして、他の演奏者との差をつけて見てください。

 

よく頂くご質問にもお答え。

ピアノやヴァイオリンを習われてる方は”ご指導の先生のイメージも重要ですよね?”。またコンチェルトやコンサートでは演奏する順番など前の方がどのようなイメージのデザインやお色を着るなどの情報も大事です。お色に関しては、”お子様の着たいお色と課題曲のイメージも違います”。できればドレスに反映できた方が好ましいと思います。できる限りの情報を頂ければ”デザインコンセプトも構成しやすいです”。お気軽にデザイナーにご相談下さいませ。新しい発見や理想のドレスに出会えるはずです。

 

 

 

子供用ドレス オーダーメイド

 

バックスタイルドレス ステージ用ドレス

 

演奏者が好むシンプルで清楚なドレス

 

>>>こちらのドレスは、"ドレスコレクションに記載"。ご興味がございましたらリンク先からウェブサイトでご確認くださいませ。

RBD 134 Line Dress

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


 

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:ベビー服

ドレスの構成とデザイン画!清楚でフロントデザインに優雅な雰囲気をプラス。

定休日の水曜日。

 

本日は自宅からの投稿です。日々のお仕事に追われているので本日は頭を休ませながらラフスケッチ。

お客様に提案するウェディングドレスは、”ご本人様がイメージしているデザイン、そこにアレンジを加えたデザイン”でベースデザインを構成。そしてデザイナーが思い描く”花嫁様に沿うようなご提案するデザイン、サプライズデザイン”と描き打合せの際にご説明します。

 

本日はウェディングドレスのデザイン画を記載させて頂きました。

 

 

ドレスの構成とデザイン画

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

I Pad Proでデジタルアート開始。初めての描きながら調整とブラシの設定がなかなか出ない。

色々と試行錯誤した結果”I Pad Pro”を購入。

必要な時代で処理や編集も気軽に、、。

 

これまでに様々なペンタブなどデジタルアートを試して着た結果。

イラストレーターで描いたり、フォトショップで描いたりなどモニターを通じて描く”ペンタブ”。どうにかトライしても中々設定と実際に描く感覚が違いすぎて難しかった。

 

今回これから少しづつSNSやウェブサイト、ブログ等に変化を持たせるため購入しましたよ!Ipad Pro。色々とレビューを見る感じではより良くなっているみたいですね。これも慣れ!でしょう。普段のドレスのデザイン画は”圧倒的にアナログの方が描きやすく、ドレスにとって重要なデザインの発想がしやすい”。どうしても慣れないツールやブラシを使うと設定や力の入れ具合で変わる。少しづつ慣れていこうと思います。

 

ちょっとどんなもんか?練習してみました。まだツールの操作と設定が使いにくい。

練習と内容を把握すると非常に描きやすいと思います。以前に使ってたペンタブとは全く違う感覚ですので楽しめそうです。

初めて描いてみました。全くダメ。少しづつ調整してデジタルアートで投稿できるように頑張りますね。

 

始まりはここから。

 

ipadで描くデザイン。まだ慣れない

 

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

大輪のお花のようなスカートを製作!全国の演奏者へのドレス製作とアトリエから製作過程をご紹介。

大きな大輪のお花!をイメージするスカートデザインの製作。

お子様にドレスを作ってあげたい!そのような方々にご参考頂ければと思います。

 

今回は”ドレスの製作製作の工程とメイキングの様子をアトリエからご紹介”。

ドレスの製作は”作ろうとするデザインがあってこそ叶います”。始めにご自分がわかる程度で構わないですので、”イメージ画を描いてみて下さい”。参考に”The Rabbit Closetウェブサイトのドレスデザイン画ページ”を記載。リンク先からご覧下さいませ。

 

>>>ブログ内のバックナンバーにも”お客様に創り上げたドレスのデザイン画を記載

 

お花のスカート 子供用ドレス デザイン

 

 

ミックスカラーとグラデーションを表現するお花のスカート。

ベーススカートとその上に乗せる”スカートの製作”を行い、スカート表面にデザインを施す作業です。事前にフリルを製作。小さいものですと8cm幅、大きいもので20から23cm程度の幅で作ります。ドレスのお色に合わせて”基本のベースカラー”と”少し濃い色”そして薄いライトカラーの三色位あると綺麗なグラデーションからーに仕上がります。今回はオーガンジー素材独特の透明感や重なり合う色合いを表現したいので”光沢が少なくマッドカラーのオーガンジー素材”を使用しております。

 

 

お花ドレス コサージュスカート製作

 

 

ロックミシンでフリルの縁取りを加工。

基本三本ロックが良いです。巻きロックで詰めて縫うと良いです。また内部に透明のワイヤーやテグスを通すと張りが出て綺麗に仕上がります。複数枚のフリルの種類とカラーを構成させながらの花びらをイメージさせるようにスカートに施していきます。ポイントは、部位目に施すギャザー分量がキーポイントです。フリル感を強めに出すポイントや弱く出すポイントは”ギャザー幅を狭く、弱く調整しながらお花の表情を確認して施す”がポイントです。

 

お花スカートの製作

 

 

ドレス全体に”コサージュのようなデザインを施す”!

スカート全体に施す際は”結構な生地分量とメーター数が必要になります”。ポイントはまず”大きめのお花の構成を4箇所ほど先に施してから中間サイズや小さいサイズのお花を施すとバランスが取りやすくなります”。後は配色についてですが”濃いフリルから薄いカラーへ”と”薄いカラーから濃いお色へ”、中間カラーもバランスよく前後に配置すると良いお色に仕上がります。

 

本縫いの前に!

仮止めを行い”ドレス全体の配色やお花の大きさのバランスを確認”する。本縫い前に仮止めを行い必ず確認した方が良いです。近くで見るのと引きで確認するのとでは全くイメージが異なります。私たちも必要以上に確認作業と施す位置を常に調整を行い”ドレス全体のバランスを整えます”。

 

※制作中に写真を撮っております。本来スカートを製作する際に必要とするパニエは”撮影時取っている状態です”。

本来はパニエを施して確認ください。

 

 

お花のフリルを施したスカート

 

 

今回の記事は”以前製作させて頂いたドレスを元にご説明をさせて頂きました”。皆様に”少しでもご興味を持って頂ければ幸いです”。アトリエのドレス製作現場からご紹介をさせて頂きました。今後とも”ザラビットクロゼットをどうぞ宜しくお願い致します”。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

 

中学生や高校生、音大に通う演奏者へ!ドレス選びのポイントと注意点。ドレスコレクションからご紹介。

ピアノやヴァオリンの中学生や高校生が選ぶドレスのデザインをご紹介!

ご身長も大きくなり、成長に合わせて大人の女性らしいシルエットとデザインを選ぶ傾向。

 

先日に続き”中学性から高校生の演奏家向けのコンサートやコンクールドレス”選びについて。

女の子から大人らしい体型へと変化。環境や年齢の変化に伴い”ドレス選びやお色、ドレスラインにも変化があります”。女性らしい独特のシルエットに変化します。ボディーラインの比率が良くなり、バストラインやウェストライン、ウェスト下からの足が長くなりますね。また気持ちや環境の変化も大きい影響を与えます。可愛らしいドレスデザインからエレガントに、またシンプルビューティーなど”美しく気品のあるドレスを選ぶ傾向に”、、。ドレス選びのご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

ジュニアサイズドレスやロングドレスなどご身長が高くなり”ドレス選びの傾向やスタイルも変化”。

  1. ウェスト位置の高さが中学生や高校生で大きく変化します。ご身長と着丈のバランスが大人の女性へと変化。バストラインからウェストラインから”ジャストウェストから始まるスカートが綺麗に見えてくる年頃”。小さいまえならえ!をして頂くとウェストの高さがわかります。ヘソから数センチ上です。ドレスを選ぶ際はウェストラインにポイントを抑えて綺麗に見えるスカートが有効。
  2. 年齢に伴い”シンプルビューティーやエレガント”など雰囲気を意識してドレスを選ぶと間違いは少ないでしょう。演奏会やコンサート、予選や本選のコンクール、コンペティションなどの演奏はステージが広く、主役(メイン)ステージで演奏する傾向があります。その際に大きな会場にヘ映えるデザインが良いでしょう。
  3. トップスデザイン。細いストラップでドレスを着るデザインやワンショルダー、ホルターネック(アメリカンスリーブ)の希望も多くなります。デザイン上の好みもあるでしょう。お客様の希望を重視しながら”サイズ表を確認させて頂きます”。体型によっては演奏しにくいドレスになることもありますので、デザイナーにご相談くださいませ。デザインは好きだけど、演奏に妨げがあるでは困りますよね?
  4. 選ぶお色の変化。演奏曲、課題曲のイメージや雰囲気も重要。お客様の求めるお色は、パステルカラーからボルドーカラーや深みのあるカラーを選ぶ傾向があります。パーソナルカラーを含めお客様の理想をデザイナーがご相談致します。

 

全国のお客様からのご質問やご相談から”ドレス選びについてのポイントを記載”。もし他店でドレスをご試着する時や購入する際にポイントを抑えてドレスを選ぶと大きな間違いを軽減することができます。ご参考頂ければと思います。

 

ドレス選びの注意点について!

  • サイズの重要性がこれまでとは違う!中学生以降のお客様のドレス選びは、デザインよりもサイズが重要な年齢になります。ドレスを着こなすことは”綺麗なシルエットとフィット感があってこそ初めて実現すること”。特に初めてドレスをお探しの方はデザインよりもそしてカラーよりもサイズが重要と言うことを頭において選んでください。
  • サイズを確認する箇所について。ドレスのサイズが合っているか?適しているかは?体型とゆとり分量のバランスにもよりますが一般的に指2本前後が最適。3本以上は大きすぎます。そしてバスト位置の確認と脇下の見頃の縫い位置を確認ください。まずバスト位置がずれてたり、下がっていたり、潰れて見えたりはNG。あと脇下の見頃の縫い目が”ご本人様の脇下に来ているか?”を確認。最後にファスナー位置です。編み上げフックで施す場合もありますが、オーダーでない限り編み上げで締めすぎるとフロントのバストラインが外側に歪みます。長い期間着れる!サイズにも対応しやすい!一部は正解ですが、注意も必要です。数ミリ、数センチの締め上げはフィット感とバランスが良いですがそれ以上はネックになることもあります。
  • スカート丈を選ぶ時。素足の時とシューズのヒールを履いた際には見え方も変わります。シューズのヒールも考慮してドレス選びを行うと”長すぎて巻き込んだり、短過ぎたり”など失敗を回避することができます。長すぎるのも歩けなくなりますので要注意。スカート下に手を入れて着くか着かないかぐらいが最適。

ドレス選びの注意点をご紹介します。最低限こちらを考慮して頂ければ素敵にステージ上でも演奏ができます。

 

 

■ザラビットクロゼットのドレスコレクションから5点のドレスをご紹介。

 

NO.1!エレガントなシルエット&動きがあり演奏曲を素敵に奏でるデザイン!

中学生から高校生以上のお子様に最適なドレス。ボリュームのあるフレアAラインスカートとティアードスカートを組み合わせた優雅に演出するスカートデザイン。オーガンジー素材を重ねることでお色のトーンを素敵に。透明感のある素材を数枚重ねる風合いがステージ上を素敵にエレガントな姿に表現します。

 

また大人らしいホルターネックスタイルがより一層上品に演出するドレスです。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 121 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

スレンダーな体型と足長効果!シルエットと素材で表現するドレス!

大人へと変化する環境。より美しくスタイリッシュに演出するドレスのデザイン。シルクオーガンジー素材とレースで表現する”他の演奏家と差を付けるワンランク上の表情”。化繊オーガンジー素材からシルクへと圧倒的な美しさを演出する素材。ほんのりと中から覗かせる総レースがウェディングドレス姿も連想するほど美しい輝き。注目を浴びる演奏や主役を演出する演奏、単独のコンサートでは観客を魅了するでしょう。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 130 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

オールマイティーで対応!発表会やコンクール、コンサートにも一着で対応!

発表会、コンクールの予選、本選、入賞者記念コンサートなど出場頻度が高く、一着でなるべく着まわしたい!そのようなお客様に最適なデザイン。シンプルビューディーにもキュートさも、エレガントさもすべてポイントデザインをアレンジすることでドレスの表情が変化しやすいドレスライン。フレアの効いた優雅さやシンプルで美しい印象、求めるお色でも表情が変化。デザイナーに相談してみると更に気づかなかった点も知れると思います。そして着る方がもっとモチベーションが上がること間違い無しのドレスです。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 118 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

中学生から高校生の演奏家に ジュニアドレス ロングスカート

 

 

ステージを意識してインパクトを与えるドレス!スカートに変化が欲しい方向けのドレス。

スカートに変化を与えるドレスデザイン。動きのある左右非対称アシンメトリーデザイン。特に観客席や審査委員に素敵な表情を表現したい方にご紹介したいスカート。お子様のモチベーションはもちろんの事、エレガントなドレスや華麗な装いを表現します。ご希望のお色や課題曲に合わせて自分好みのお色でドレスを表現してみてはいかがでしょうか?一着あるとコンクールの予選、本選で素敵に着こなす事ができるでしょう。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 077 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

ステージを意識させるドレスライン アシンメトリー 中学生や高校生向け

 

 

モードでポイントデザインを華やかに!上品な大人を表現するロングドレス。

中から覗かせる理想のお色とドレス全体を覆うレース素材が特徴。モードのような華麗な演奏者をイメージさせる構成。左右非対称デザインもお洒落で豪華なコサージュデザインを施したドレス構成。華麗で華やかな印象、モードのような雰囲気で演奏者のイメージをサポートするデザイン。入賞者記念コンサートやコンチェルト演奏、ソロ演奏などで注目を浴びるデザインですね。全国のお客様からのお問合せやご相談が多く、大好評のドレス。中学生以上、高校生や音大に通う方向けにご紹介をさせて頂きます。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 029 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

上品で華やかな印象を与えるドレス モードのような素敵さを演出するデザイン

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介。今回は中学生、高校生の演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。

 

細かい細工と着る方がいつも以上の実力を発揮するドレスをデザイナーがご相談をさせて頂きます。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

小学生高学年から中学生のまでの演奏家のドレス選び!デザインと配色、失敗しないドレスのポイント。

小学生高学年から中学生までの”ピアノやヴァイオリンの演奏者に好まれるデザイン”をご紹介。

先日に続き130cm後半から140cm前後、150cm頃までの演奏者にご参考頂ければと思います。

 

キュートなデザインから”清楚なイメージやエレガントな雰囲気のデザインを選ぶ傾向”。

まだ幼さが残り、少しづつ清楚な雰囲気のデザインを求めるお客様や可愛らしさを残しつつエレガントなデザインやスカートシルエットを希望する演奏者が増えつつある年齢です。ご身長も140cmや150cm前後がメインとなる小学生高学年から中学生の演奏家。

 

ドレス選びもどちらにもシフトしがちな年齢。

お子様の好みや理想も変わり、変化の多い年頃。私たちもこの年齢のお客様には”ヒヤリングやご相談内容も主となるデザインコンセプト”を中心にお客様の好みを引き出します。ご質問内容を様々な方向から確認させて頂き、ベースデザインや演奏曲に合わせたお色とお子様の希望するお色からトーンや配色等を細かくご相談します。

 

ドレスのデザインも”見せ所やポイントを抑えたメインデザイン”を中心に装飾品をプラスするようなデザインが多くなる傾向。恐らくこの年齢とご身長、お子様の雰囲気から”一番ドレス選びが難しい時期”ですね。

 

 

小学生高学年から中学生頃までの演奏家用のドレス選びのポイントについて!

  1. 主となるデザインコンセプトがとても大事!お子様の着てみたいイメージや雰囲気を中心に少しづつ”年齢や理想の雰囲気に近ずける”ドレスを選ぶと良いです。
  2. 豪華な装飾品やスカートデザインを少し控える!もしフリルやドレープデザインを好むお客様でしたらポイントデザイン(見せ所で表現するアレンジメント)を添える構成が好ましい。
  3. シンプルなデザインのドレスをお求めの際は、トップスの表現とデザインを中心に選ぶとバランスが取りやすい。
  4. 配色もパステルカラーから深みのある配色を求める傾向がある年齢。多色使いのミックスカラーやグラデーションカラー、単色構成+差し色構成が”トータルバランスを取りやすい”。※トップスとスカートバランスでスタイルよくステージ映えのするドレスに変化します。
  5. スカート丈(床上がり)について。0cm床上がりギリギリのラインをお求めのお客様が多くなる時期。ご身長からくるぶしが見えてくるとスカート丈が短くなります。その際にトップスの着丈とスカートの長さが目立ち、ウェスト下が短く見えてしまいがち。もしドレスを着慣れていない方は3cmから5cm程度。できる限り長くドレスを着たい方は、0cmがこれからの成長も考慮すると好ましいと思います。

 

 

 

注意するポイント!

  • キュートすぎると幼いイメージになりがちで、ご本人のイメージに合わせ難い場合も、、。
  • 清楚すぎると”他の方々との差を感じない、普通のドレス”に見えてしまう。
  • エレガントすぎると大人女性に見えてしまい、ドレス自体がお子様の表情から浮いて見える。

非常に難しい年齢のドレス選びと思います。またお子様の雰囲気とドレスのデザインとのバランスが大事になる年頃。お選びになるお客様一人一人違いますが、ベースとなるスカートやトップスをシンプルで考え、装飾品やポイントデザインでバランスを取る方がトータルコーディネートしやすいと思います。

 

お子様のお写真やご身長とサイズをご連絡をご連絡頂ければ、”お子様が求める理想のデザインと希望のドレス構成を考慮”してデザイナーがご相談とご提案をさせて頂きます。お気軽にメールフォームからご相談下さいませ。

 

 

■ザラビットクロゼットからドレスを例に数点ご紹介!

 

NO.1!人気のステージを意識させるスタイリッシュなグラデーションカラー!

130cm後半から140cm,150cmで最も人気のあるドレスデザイン。ステージ上の演奏者の立ち位置や演奏姿勢からポイントデザインにハイライトを効かせた左右非対称デザイン。ステージの向きを意識させて”ご来場者様や審査委員の方々にインパクトを与えるアピール力”。オーガンジー素材独特の透明感と柔らかい表情を演出して、”お客様のお求めのお色をベースに綺麗なグラデーションカラーを表現”するドレス。

 

これまでに様々なお色やAライン、ベルラインシルエット等お客様の希望に応じて作り上げた大好評のデザイン。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 140 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

綺麗なグラデーションを表現するドレス 人気のデザイン

 

 

 

豪華な装飾品とシンプルなデザインに動きのあるスカート表情をプラス!

小学生高学年から中学生に大好評のドレスデザイン。シンプルさや清楚、知的なイメージをベースに”動きのあるオーバースカートと肩のビーディングストラップ、ウェストなどの見せ所にポイントを置いたドレス”。デコルテや装飾品、アレンジメントで華やかに表現するデザインを採用した構成です。お客様の中にはレースを使用したり、トップスのデザインを変更したりと”お客様もイメージしやすくカスタムメイドしやすいドレス”。自分好みに少し変えたい!と思っていらっしゃるお客様に最適なデザインです。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 137 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

シンプルなデザインをベースに動きのある表情と装飾品でインパクトを与えるドレス

 

 

 

オートクチュールドレスやウェディングドレスで使用するレースと装飾品!

こちらのドレスは、お客様の希望と理想を叶え”高級リバレースやウェストの高価なビーディングサッシュベルトを使用”。高価な商品になります。使用する生地マテリアルを変更するとご提案しやすい料金帯になります。

 

ウェディングドレスを連想させるボリューム感と優雅に演出するフレアスカートを組み合わせた”The Rabbit Closetのキッズクチュールドレス”。カクテルドレスラインをそのまま子供用サイズにリサイズしたドレス。通常のフレアスカートとは違い、タフタ+二枚のオーガンジ構成のスカート。独自のパターンによりこのような表情を演出します。

 

ウェディングドレスのような美しいシルエットを演出するでしょう。特別オーダーでご注文を頂き製作した”オートクチュールドレス”です。お問合せがとても多いですが、全く同じ生地やレースを使用すると高価なドレスになります。ご提案によりレース等を変えることでコストを抑える事ができます。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 124 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

 

清楚さとエレガントさを表現するジュニアドレス

 

 

ザシンプル!エレガントで清楚なスレンダードレス!

シンプルで清楚!華美になりすぎずエレガントな表情を演出するデザイン。スレンダーラインスカートを基調に”ステージでの演奏に注目”させる構成。アシンメトリーデザインとドレープフリルをアクセントに”より美しく、演奏曲とリズムを奏でる”!そのようなデザインコンセプトから作られたドレスデザイン。コンクールやコンサートなど頻繁に出場されるお客様や上品に映るドレスをお探しの方にご紹介したい一着。

 

これまでもオフホワイトやシャンパンカラー、グリーンなど様々なデザインで構成。お子様の理想に違い場合やご質問などデザイナーにお聞きして選びたい方はお気軽にご相談下さいませ。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 119 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

 

シンプルで清楚なドレス ドレープフリルを中心に表現するステージドレス

 

 

 

シルクオーガンジにカスタマイズ!美しさとモードの雰囲気を演出するジュニアドレス。

リピーターのお客様や弊社で何度もご注文頂いたお客様にご注文が多いドレス。リピーターのお客様は弊社で使用している生地素材やレースなど熟知しております。ドレスのデザインはもちろんの事”素材感でお願いする”お客様は、これまで作り上げたドレスが本当にお気に入り頂いた方々。高級素材”シルクオーガンジー”に変更したい!と希望される方のみにご提案。

 

絶大な支持と圧倒的なステージでの存在感!インパクトを与えるエレガントなジュニアドレス。アシンメトリーデザインと各所に細かいディテールデザインを添えた構成。モードのような装いやデザインをご希望される方にご紹介したいドレスです。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 104 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

演奏者用のコンサートドレス エレガントシルエット

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介させて頂きました。今回は小学生高学年から中学生までの演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。

 

細かい細工と着る方がいつも以上の実力を発揮するドレスをデザイナーがご相談をさせて頂きます。

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

ピアノやヴァイオリンの演奏者へ!小学生低学年が選ぶ似合うドレスと好まれるデザインの傾向。デザイナーがご紹介。

ご身長や年齢で似合うドレスが違う!

お子様に似合うドレスと好まれるデザインをご紹介。

 

ピアノやヴァイオリンの演奏者向けに長年全国のお客様にご提供をさせて頂きました。

演奏形態や楽曲、お客様の好みを省き、”着られる方のご身長と年齢でドレス選びが大きく異なります”、。またこの時期だからこそ”お似合いになるデザインもございます”。今回は”小学生低学年”。次回は”小学生高学年”と分けてご紹介。

 

 

■小学生低学年の演奏者が似合うドレスについて。

 

小学生低学年は、まだご身長が小さく100cm前後から130cm後半。この時期に選ばれる全国のお客様は、”とびっきり可愛い”!”清楚でゴージャス”!”ボリューム感のあるスカート”など主に可愛らしく豪華なデザインを選ばれる傾向があります。まだご身長が小さく、ステージの広さに負ける印象があります。この時期だからこそ着れる可愛らしいドレスを求めるお客様が多い傾向があります。自然とお子様も可愛く表現したい!と仰る方が多いですね。またこの時期に着るお子様のドレス姿は、小さく可愛らしい印象がありますね。

 

 

ドレス選びのポイント!

  1. お子様の着てみたい雰囲気やイメージを聞いてみましょう。
  2. スカートデザインとシルエット。ウェストから広がるボリューム感のあるスカートが好みの傾向があります。ベルラインシルエットやアシンメトリーAラインなどスカート形状に変化があったり、装飾品やデザインが施されたドレスを好まれる傾向があります。
  3. トップスのデザインについて。小学生低学年のお子様は、まだドレスを着慣れていない傾向があります。演奏のしやすさを主に考えるとラウンドネックやスクエアーネックなどきちんと肩にステイする方が好ましいです。
  4. 床上がり丈について。細かい部分は直接”お客様にお聞きしながら床上がり丈を決定します”。主に分けて、スカートを気にするお子様や着慣れていないお子様は、床上がり7cm10cmがスカートを巻き込まず着やすい丈。ですがくるぶし丈に位置するためご身長が大きくなった際に不恰好になりやすいです。続いて、何度か発表会やコンクールに出られている方や足元を気にしない方、ペダルに支障がない方などは、3cmから5cmで設定する場合があります。またリピーターのお客様は成長を考慮して0cmで製作する方もいらっしゃいます。お子様の現状を考慮してデザイナーがご相談を致します。ご安心くださいませ。
  5. ポイントデザインについて。ドレスに施す装飾品(リボンやコサージュ)、ヘッドドレス(髪飾り)など。ドレスデザインを中心にお子様の希望をプラスすると良いですね。お花が好きな方やリボンが好きな方で分かれます。

 

全体的に”この時期でしか着れない可愛らしいデザインを選び傾向があります”。また小さいお子様がキュートなデザインのドレスを着るとステージに映える傾向もあります。お客様から寄せられる声としては、”ステージに上がった際に可愛い!と歓声が上がり嬉しくなった”。”お子様のモチベーションが上がり日々の練習に力が入った”!会場ですれ違う方々に可愛いと声をかけられた!などお客様から嬉しいメッセージを頂いております。

 

 

■小学生低学年が好まれるデザインを例にご紹介!

 

NO.1!人気のアシンメトリーベルラインスカートが特徴。

ステージに映えてインパクトを与えるデザインとスカートシルエット。とびっきり可愛らしく”ご来場の方々から歓声を浴びる”ザラビットクロゼットの代表作。お色を変えたり、ポイントデザインやトップスのイメージをアレンジして”自分だけの一着を作ってみては如何でしょうか?”。もちろんそのままでも可能ですが、お子様のお写真やご相談をさせて頂き”あなたにぴったりなオンリーワン”をご提案させて頂きます。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 076 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

NO.2!デザイン発表後に注文が殺到したリーフデザイン。

こちらのドレスも人気のスカートデザイン。単色構成や複数色構成のミックスカラーなども大人気!元はお客様の希望により”お花を連想さるデザインを立案してほしい”!そのような希望から作り上げたデザインです。これまでに様々な配色で受注オーダーメイド製作。全国のお客様に”喜ばれ続けているデザイン”ですね。

 

演奏曲!課題曲のイメージがお花や花びら、華麗に咲く一輪の花のようなイメージにぴったりなデザイン。演奏を奏でる花畑のようなイメージにもぴったり。ドレスを着て演奏するする姿は、圧倒的な存在感を放ち、演奏曲の雰囲気を会場全体に奏でます。そのようなデザインですね。

 

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 117 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します。 

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

 

NO.3!出場頻度の高い方!発表会やコンクール、コンサートにおすすめ。

こちらのドレスは、1着のドレスから2通りの着方ができる2WAYスタイルを採用したデザイン。発表会やコンクール、入賞者記念コンサート、コンチェルト、連弾演奏など様々なコンペティションに出場される方に最適なデザイン。アレンジを加えたり、オーバースカートを外したり、装飾品を施したりなど自由で簡単に変身するドレスです。

 

できる限り1着で済ませたい!でも毎回同じドレスより少し変化を加えたい!そのようなお客様に最適なドレス。デザイナーがお客様の意向をお聞きしてデザインを行いますので、”お客様の理想やわがままをお聞かせくださいませ”。トータルコーディネートを含めて構成をさせて頂きます。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 057 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

NO.4!ゴージャス!エレガント!インパクトを与える胸元のビーディング。

ボリューム感とスカートのフレア!広幅の単色構成フリルデザインと差し色にアクセントを添えたエキゾチックなデザイン。主役を演じるようなコンサートやコンチェルト、大きな会場に映える”レースとビーディングデザイン”。繊細なハンドメイド製作が必要とする構成です。パールやクリスタルビーズ、スワロフスキーをふんだんに施したデザイン。広いステージでも注目を浴びる事間違いなしのデコルテ。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 132 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

小学生低学年が選ぶ演奏者用ドレス 発表会とコンクール

 

 

NO.5!ドレープデザインが特徴的なフリルのAラインドレス。

ステージを意識させる左右非対称デザインが全国的に人気。人気である秘密は、ステージの向きや演奏中の姿勢を意識した構成。見せたいデザインをそのまま観客席や審査委員の方々にアピールする事ができます。また360度どこから見ても違うドレスに見えるため、注目度も高いデザインです。

 

オーバースカートやドレープデザインがお好きな方、豪華なフリルデザインは好きだけど少しボリュームを抑えたい!そのような方にご紹介したい一着ですね。

 

>>>The Rabbit Closetの演奏者用ジュニアドレス。RBD 055 Line Dress。リンク際にドレスの詳細やお客様とのご相談内容、製作過程などを記載。ご興味がございましたらご覧くださいませ。ご質問やご相談は、メールからのお問合せからお願い致します

 

 

小学生低学年の演奏家におすすめ 発表会とコンクールドレス

 

 

以上デザイナー”Tetsuya Sugimoto”が全国のお客様一人一人と接してきて人気のドレスの傾向とお客様の求めるデザインをご紹介させて頂きました。今回は小学生低学年の演奏家向けのドレスをメインに記載をさせて頂きました。次回は小学生高学年のお子様向けに似合うドレスと好まれるデザインをご紹介させて頂きます。

 

全国の皆様が”本当に着せたい!思い出に残る素敵な演奏会”になりますように、。

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

清楚でシンプル!ステージではエレガントに優雅な装いを演出させるジュニアドレス!グリーンのコンサートドレスをオーダーメイド製作。

選ばれた演奏家!最上位の方々が演奏する大切なコンサートで着用するドレス!

エレガントなドレスデザイン。グリーンを基調に清楚な雰囲気を演出するピアニスト用のジュニアドレス。

 

エレガントで清楚!優雅に広がるフレアAラインスカート!

The Rabbit Closet”ザラビットクロゼット”の大切なリピーターのお客様に創り上げた”主役を演じるピアノのコンサート用ドレス”。デザイン立案からお客様からのヒヤリング、ご相談を通じてデザインコンセプトを立案。デザイン画を描き創り上げたオーダーメイドドレスです。小学生高学年の演奏家の方々から中学生、高校生のピアニストに人気の清楚系ドレスです。グリーンを基調にネイビーカラーのレースをトップに施して見せ所とポイントを置いたデザインを採用。

 

The Rabbit Closetのドレスコレクションに追加。RBD 133 Line Dress。お客様のお求めのお色やトップスのデザイン、スカートシルエット、ポイントコサージュなどご参考頂ければと思います。自分好みに組み合わせるとよりイメージがしやすいと思います。詳細や構成、カラー配色などご質問がございましたらお気軽にデザイナーまでご相談くださいませ

 

 

ドレスデザインの特徴!オススメのドレスポイント!

  1. 綺麗な配色のグリーン!清楚でポイントを抑えた配色が特徴。
  2. シンプルでエレガントにスカートが動くシルエット!フレアAラインシルエット。ウェストからスッキリとしたアルファベットのAラインシルエットを基調。裾にうねり感を利かすフレアを採用したシルエット。タフタ独特の張り感と透明感があり透き通るような柔らかい風合いが特徴的なオーガンジースカート。弊社ではマッド系オーガンジー素材を採用しております。必要以上にピカピカ光る素材は安っぽく見えますよね?素材選びは最も重要ですね。
  3. ウェディングドレスを着る花嫁様をイメージさせる”バラの小花を密集させたコサージュデザイン”。細かいディテールデザインとハンドメイドで製作された細工が際立つ構成。
  4. エレガントや上品、清楚でシンプルだけどステージで美しく表現するドレス!などをイメージするドレスをお探しの方にご紹介したい一着です。

 

デザインコンセプトは、お客様一人一人違います。演奏される方のイメージや演奏予定の課題曲を連想するカラーイメージ、お顔周りの構成やスカートデザインなど希望や理想も違いますよね?お子様の希望を最大限から叶えるデザインのご相談をさせて頂いております。

 

 

 

■シンプルで清楚なデザインだけど”ステージ上でエレガントにお子様を演出するドレスデザイン”!

 

こちらのドレスは、お客様の希望を最大限叶えて丹精込めて創り上げたオーダーメイドドレスです。主役を演じるような大切なコンサートで着用するロングドレスです。演奏曲のイメージカラーはグリーン調!綺麗な配色とお求めのグリーンをベースに全体を構成。

 

フレアAラインスカートを採用。

優雅に広がるフレアの効いたスカートが最大の特徴。ウェストから美しい曲線を描く”Aラインスカート”を組み合わせたザラビットクロゼット独特のシルエットを採用。スカートの生地分量が多く、スカート裾にエレガントな表情を演出するシルエット。異素材を重ねることでより美しい陰影と光沢感を放ちます。

 

お顔周りをスッキリ見せるラウンドネックスタイル。

お子様のイメージや希望のスタイル、ドレス全体の配色や見せるポイントを考慮しながらお客様とご相談。お顔周りの印象は、ネックラインで概ね左右します。首回りや顎のラインも最も重要なポイントですね。一言でラウンドネックと言ってもそれぞれ適したカーブがあります。首元を覆うようなカーブや肩先に逃げるカーブなど様々です。お子様のイメージを基に作り上げることで素敵な笑顔と表情を演出するネックラインに仕上がります。

 

ウェディングドレスを着る花嫁を連想させる”幸せ一杯なバラをイメージ”するコサージュ。

お客様のお好みをプラス!小さな小花とリーフが施されたようなポイントコサージュをデザイン。小さめのバラの小花と蕾を密集させた構成です。ウェディングドレス製作でよくデザインするコサージュを採用させて頂きました。時間と手間暇を十分に施して、全体のイメージを考慮しながら何度も確認を繰り返して創り上げたバラのコサージュです。

 

 

ピアノのコンサート用ドレス グリーン オーダーメイド

 

 

バックスタイルデザイン トップスのポイントデザイン

 

ドレスライン フレアAラインシルエット

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

 

大きなステージでの演奏や主役を演じるコンサートに最適なデザイン!深みのあるレッドカラーのジュニアドレス!

大人の様な装いと深みのあるレッド系のジュニアドレスをお探しの方におすすめ!

ゴージャスなうねりの聴いたフリルとオーバースカートデザイン!

 

大人のエレガントさやゴージャス!なワインレッドやボルドーレッド!カラーのドレスをお探しの方にご紹介したい一着。

こちらのドレスはピアノのコンサート用に制作をさせて頂いたオーダーメイドドレスです。発表会やコンクールはもちろんの事、主役を演じるような単独のコンサートやコンチェルト等の演奏にもステージで映えるでしょう。大人の雰囲気を演出するレッドカラー!ステージに映えるインパクトを与えるドレス!などをイメージされている方にオススメのデザインです。

 

ピアノ演奏者やヴァイオリンの演奏者に合わせて一点一点完全受注オーダーメイド製作!お子様のサイズを基に日本国内で丹精込めて製作を行うドレスです。デザイナーTetsuya Sugimotoに”お客様の理想のお色や希望のデザインなどお気軽にご相談下さいませ”。お子様にとって世界一輝けるドレスをご相談させて頂きますね。

 

>>>The Rabbit Closetのドレスコレクションに追加。RBD132 LIne Dressの詳細を記載。

ご興味がございましたらご覧下さいませ。

 

 

 

ドレスの特徴とデザインをご紹介!

  1. 深みのある大人の雰囲気を演出するからー。ワインレッド、ボルドーレッドと言われるお色。
  2. ご本人様のご希望により”胸元を美しく、大きな会場に映えるビーディング”。照明に当たりクリスタルやスワロフスキーが煌びやかに輝くハンドメイドの細工。
  3. スカートのシルエットとデザインが特徴。インパクトと豪華さを演出する綺麗なうねりを演出する円形フリル!ボリューミーでウェストから広がるベルラインシルエット。
  4. 全体を覆うオーバースカート!ピアノの演奏者に合わせた左右非対称デザイン!アシンメトリー構成によりステージの位置を意識した”ご本人の右側”に映えるようなデザイン構成。
  5. ドレスを彩る”華やかなコサージュ”。お子様の演奏を彩る素敵なバラのコサージュ。共生地製作でドレスに花を咲かせるような印象を与えます。
  6. 髪飾り(ヘッドドレス)も同系色でトータルコーディネート。

以上が今回のドレスの特徴です。お客様一人一人に合わせたデザインコンセプトを基に”デザイナーが構成をさせて頂いております”。ご希望のお色やデザイン、演奏予定の課題曲、演奏形態に合わせてヒヤリングとご相談。

 

 

 

上品なワインレッドカラー!インパクトを与えるコンサート用ドレス!

ザラビットクロゼット人気のシルエットとデザイン。ウェストから広がるベルランシルエット。ギャザー分量が多く”釣鐘風のスカートシルエット”が最大の特徴。ステージでとびっきり美しくインパクトを与えるアシンメトリーシルエット。二枚人組の広幅円形型フリルを採用。オーガンジー素材独特の陰影と透明感を放つ豪華なフリルデザイン。ティアードスカートのオーバースカート。うねりを効かせゴージャスな表情を演出するティアードスカート構成。

 

胸元に煌びやかに輝くビーディングを追加。

同系色のリバレースにハンドメイドで施されたビーディング。スワロフスキーをポイントにクリスタルビーズやパール系が輝くトップスのデザイン。大きな会場での演奏や主役を演じる演奏に最適なデコルテです。

 

各所演奏曲の雰囲気に合わせたバラのコサージュデザイン。

ヘッドドレスやウェストのコサージュに”豪華さを演出するバラのコサージュ”をデザイン。ドレスに使用するお色とデザイン、共生地製作。ドレスに合わせたトータルコーディネート。

 

 

深みのあるレッドカラー ピアノの演奏者用のコンサートドレス

 

 

 

ティアードスカート バックスタイルデザイン

 

豪華な円形フリルのジュニアドレス

 

 

 

The Rabbit Closet 
ザ・ラビットクロゼット

  
一人一人のお子様の理想を叶える ”ピアノやバイオリンの発表会ドレスとコンクールドレス”! 
デザイナーが丁寧に”ご相談やご提案致します”。お気軽にお問合せ下さいませ

 

Web Site:https://therabbitcloset.net
Tel:011-684-1411 
Fax:011-555-1653 
Email:info@therabbitcloset.net

Address:北海道札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

メタモールフォーゼ アトリエ内

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/therabbitcloset.net

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/therabbitcloset.japan/

TWITTER:https://twitter.com/closetrabbit

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/therabbitcloset/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:子どもの習い事

JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

JUGEMテーマ:ベビー服

JUGEMテーマ:キッズファッション

JUGEMテーマ:New !!! Kid’s

JUGEMテーマ:キッズ

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

 

<<back|<123456>|next>>
pagetop